今注目のアプリ、書籍をレビュー

伝説のマンガ版「プリキュア」ついに復刻、からの入手困難

2014年12月8日 10時50分

ライター情報:たまごまご

このエントリーをはてなブックマークに追加
プリキュア10周年+なかよし60周年を記念して、プリキュアのコミックス「プリキュアコレクション」が発売になりました。
 
全部で12冊、4ヶ月にわたって3冊ずつ出る予定です。すべて作者は上北ふたご。
今まで出てきた本の経緯と、このマンガのどこが面白いのかをまとめてみます。

●単行本化されなかった「プリキュア」コミックスシリーズ
現在入手困難な、一番最初のプリキュアの単行本。

「プリキュア」の名前を聞いたことのある人は多いと思います。
けれど「プリキュア」のマンガはほぼ見たことない人ばかりだと思います。
それもそのはず。10年連載されていても、ほとんど単行本化されていないからです。
 
現時点できっちりまとまった単行本として発売されているのは以下。
ふたりはプリキュア(全描きおろし・戦闘メイン)
ふたりはプリキュアMAX HEART(映画版)
ふたりはプリキュアMAX HEART 雪空のともだち(映画版)
ふたりはプリキュアスプラッシュスター1(連載分1巻、続刊は出版なし)
ふたりはプリキュアスプラッシュスターチクタク危機一髪!(映画版描きおろし)
ドキドキ!プリキュア

現時点で手に入るのは「ドキドキ!プリキュア」だけ(再版がかかった様子)。
その他の「プリキュア5」「フレッシュプリキュア」なども全て、「なかよし」で連載されています。
しかし、単行本にはなっていません。

別の形態として「おはなしブック!」というシリーズで、年二回半分ずつまとめた本がでていました。
「フレッシュプリキュア! おはなしブック まるごとキュアパッション!」ではフレッシュの1話から6話、「ハートキャッチプリキュア!&フレッシュプリキュア! おはなしブック!」でフレッシュの7話から12話+書き下ろしと、ハートキャッチの1話。
この繰り返しでした。まとめて読むことが非常に難しい。
これにマンガが載っているかどうかなんて、言われないとわからないぞ。

特に「プリキュア5」はあちこちの女児向けムックに散らばって載せられており、現在は全部読むことは困難。
「ふたりはプリキュア」も、実はなかよし連載分は一部しか単行本化されていません。
「スプラッシュスター」は1とナンバリングされていて2が出ない、という事態。

加えてあちこちで描いているカラー描きおろしなどはもう、ばらばらすぎて収集がつかない。
こうして「プリキュア」のマンガはどんどん伝説と化していきました。
手に入らない、という意味で。

シリーズ12冊。一冊税込み千円強。全巻購入特典で上北ふたごカラーイラストコレクションとドキドキ!プリキュアきせかえカバーつき。

ライター情報

たまごまご

フリーライター。「ねとらぼ」「このマンガがすごい!WEB」などで執筆中。ひたすらに、様々な女の子の出てくるマンガを収集し続けています。

URL:たまごまごごはん

注目の商品