今注目のアプリ、書籍をレビュー

1

あおいの「穏やかじゃない」が出てきた理由「アイカツ!」木村監督&加藤シリーズ構成に聞く2

2014年7月17日 09時00分 ライター情報:丸本大輔

大人気放送中の「アイカツ! 2ndシーズン」。トップアイドル神崎美月と、美月が発掘してきた超大型新人・夏樹みくるのユニット「WM(ダブルエム)」は、伝説のアイドル「マスカレード」に迫る勢いでますます人気上昇中。主人公の星宮いちごは、音城セイラとのペアで挑んだ「パートナーズカップ」、霧矢あおい&紫吹蘭とのユニット「ソレイユ」で臨んだ対決ライブと、「WM」に連敗しているが……。残りわずかの放送回の中、3度目の挑戦は実現するのか?
(C)SUNRISE/BANDAI,DENTSU,TV TOKYO

[拡大写真]

アニメ「アイカツ!」の木村隆一監督とシリーズ構成・脚本の加藤陽一さん、初の対談インタビュー。後編ではメインキャラクター誕生の秘密や、クライマックス間近の2ndシーズンの展開などに迫っていきます。

(前編はこちら

何か引っかかりのある台詞が欲しかった

―――2ndシーズンから登場したライバル校のドリームアカデミーには、アイドルコース以外に、プロデューサーやデザイナーのコースもあるので、キャラクターの幅も広げられたのでは?
加藤 はい。ただ、1年目の子に比べてキャラが薄くならないように気をつかって、(音城)セイラの「あなたがドなら、私はレ」とか、(冴草)きいの「オケオケオッケー」とかの決めセリフ的なものを入れた結果、ちょっと変わった集団に(笑)。
木村 思った以上の個性派集団になりましたね(笑)。
加藤 後から、「クルクル キャワワ」の(風沢)そらも出てきますからね。ちなみに「クルクル キャワワ」は、そらが歌う「Kira・pata・shining」の歌詞にあったので面白いなと思ってシナリオにも使わせてもらいました。
―――あおい姐さんの「穏やかじゃない」も含めて、印象的な決め台詞のあるキャラが多いですね。
加藤 セイラやきいたちの台詞は、あおいの「穏やかじゃない」がけっこう楽しんでもらえたので、そういう引っかかりのある台詞が欲しいなと思って考えたんですよ。
―――でも、「穏やかじゃない」って中学生はあまり使いそうにない言葉ですよね(笑)。これは、どういうところから発想を?
加藤 「芸能人はカードが命」という言葉を2010年の企画段階に考えた時、バンダイさんの中でも爆発的に評判が良かったんですよ。その事が頭の中にインプットされていて。コメディを作りたいという事になった時、何か引っかかる台詞が欲しいなと思ったんです。あおいの「穏やかじゃない」については、あおいのアイドル博士っぽさや、アイドルの事が好き過ぎて盛り上がってる感じを表せて、引っかかりのある言葉という条件で考えている時に出てきた言葉です。そういう台詞の裏話としては、きいちゃんの「オケオケオッケー」は、「うそうそうっそー」とかいろんな事が言えるようにしてたんですね。
―――「むりむりむっりー」とかもありますね。
加藤 でも、聴き取りづらい事が判明して、途中からは減らしています(笑)。
木村 いろいろやったけど、「オケオケオッケー」以外は何言ってるのか、かなり聞き取りづらかったんですよね。

ライター情報

丸本大輔

1974年生まれ。フリーライター。瀬戸内海で生まれ育ち、現在は東京の西側在住。インタビューを中心に活動。得意ジャンルは、アニメ、マンガ、サッカーなど。

URL:Twitter:@maru_working

コメント 1

  • 匿名さん 通報

    bikkuridanya

    0
コメントするニャ!
※絵文字使えないニャ!

注目の商品