7

推定200万人!高齢化するひきこもり なんとかしないと日本は滅ぶ!?

2018年8月17日 07時10分
本人も家族も、そして社会も、誰もが「なんとかしなくては」と思いながら、後回しになっているのがひきこもり問題。内閣府は今年秋に、中高年のひきこもりの初の実態調査を行う予定だが、このまま彼らを放っておくと、どんな事態が生じるのか? 政界きっての論客である立憲民主党幹事長・福山哲郎と精神科医の斎藤環が、7月13日に『フェイクの時代に隠されていること』を上梓。ひきこもり問題に積極的に取り組む斎藤は、福山との対談でこう語っている。

 * * *
斎藤:全世界的に、社会的排除を被った若者の居場所は、路上か家しかないんですけど、日本と韓国では家になることが多いですね。日本も韓国も圧倒的に家族主義じゃないですか。中国にもそういうところがありますけど、儒教文化圏っておおむね家族主義なんですよね。儒教の最上位のプリンシパルが「孝」、つまり親孝行ですから。

孝行のためには同居が前提で、『四世同堂』みたいな複数世代の同居が最高の幸せ。こういう文化圏では、若者の挫折形態が必然的に自宅でのひきこもりになるわけです。まあ孝行は無理でも、介護ぐらいはしてくれるかもしれませんけど。

一方、アメリカやイギリスみたいに個人主義的な考え方が浸透していると、シングル・マザーが多いせいもありますけど、成人したら家から出るのが自明の前提になるので、とりあえず出る。それで仕事が見つからなければ、そのままホームレスになっちゃいます。だから、若年ホームレスの人口は日本よりも2桁ぐらい多いんじゃないですかね。

注: この記事は配信日から2週間以上経過した記事です。記事内容が現在の状況と異なる場合もありますのでご了承ください。

「推定200万人!高齢化するひきこもり なんとかしないと日本は滅ぶ!?」のコメント一覧 7

  • 匿名さん 通報

    親が悪い。昔は働かざる者食うべからず。家からケリ飛ばして出てけだったが、今は容認よる憐れな保護者よ。

    5
  • 匿名さん 通報

    ホームレスの方が未だ自活しているだけまし。引きこもりは、親が世話出来なくなった時点で人生さよならしかない。自分で年金手続きできれば引きこもりではないから

    1
  • 匿名さん 通報

    引きこもり=ADHD

    1
  • 匿名さん 通報

    引きこもっている人達の精神状態ってどうなんでしょうね。 心療内科的な疾患を抱えているとか。

    0
  • 匿名さん 通報

    まだ主婦や主夫は頑張ってる。

    0
コメントするニャ!
※絵文字使えないニャ!