0

己の道を突き進むGACKTの熱いメッセージ『罪の継承~ORIGINAL SIN~』/インタビュー1

 

■GACKT/New Single『罪の継承 ~ORIGINAL SIN~』インタビュー(1/3)

自身も声優として参加しているアニメ『TRICKSTER -江戸川乱歩「少年探偵団」より-』エンディング主題歌をリリース

GACKTの2017年第一弾となるシングル『罪の継承 ~ORIGINAL SIN~』が到着。今作は、自身も声優として参加しているアニメ『TRICKSTER -江戸川乱歩「少年探偵団」より-』のエンディング主題歌として、すでにオンエア済み。罪を背負った人間の切なさと、それでも立ち向かって前進していく覚悟が共存する今作は、力強く己の道を突き進む彼がリスナーに放つ熱いメッセージでもある。そんな楽曲に込めた想いを訊こうと彼の元を訪れたが、思わぬ話題からスタートした今回のインタビュー。しかし、その言葉の端々から、彼が今現在考えていること、そして、それが今作にどう反映されたかが伝わる貴重なエピソードが満載です!
(取材・文/片貝久美子)

「思考せよ」「向き合え」

GACKT:“優雅”って、どういうことだと思う?

――優雅、ですか……。物質的にも精神的にも恵まれて、何不自由ない状態というイメージで、すごく憧れます。

GACKT:優雅って憧れる…か。優雅な生活、優雅な時間の過ごし方、優雅な心の持ちよう……。優雅って言葉は深い。海外に住み始めて、優雅に生活しようと思った時、ボクは優雅って言葉にぶつかった。

2017年3月27日 12時00分

「己の道を突き進むGACKTの熱いメッセージ『罪の継承~ORIGINAL SIN~』/インタビュー1」のコメント一覧 0

コメントするニャ!
※絵文字使えないニャ!