3

遠藤憲一 別宅でコンビニ飯生活…妻語った赤裸々すぎる事情

2018年2月13日 00時00分



ひとりでそばをすすり、その背中から哀愁を漂わせている中年男性……。昨年12月の昼下がり。人気俳優の遠藤憲一(56)が、都心の繁華街にある立ち食いそばのチェーン店で食事をしていた。



店を出ると、近くの書店へ。そのまま街を徘徊すること1時間。最後にコンビニに寄ってビールや弁当を購入し、高級タワーマンションに帰って行った。しかし、彼の自宅は都内にある一軒家。90年に結婚した、所属事務所社長兼マネージャーの昌子夫人と暮らしているはずなのだが――。



「“恐妻家”として知られる遠藤さん。奥さんはマネージャーなので、仕事でもプライベートでも、つねに行動を共にしています。仲の良い2人でしたが、息が詰まってきたのかも……」(夫妻の知人)



遠藤といえば、昨年12社のCMに出演し、“CMキング”に輝いた。話題のドラマ『バイプレイヤーズ~もしも名脇役がテレ東朝ドラで無人島生活したら~』(テレビ東京系)でも主演を務めるなど、超多忙な活躍ぶりだ。



そんな売れっ子俳優が昼日中、立ち食いそばにコンビニ弁当。しかも、自宅ではないマンションへ帰宅って、いったいどういうこと!? 2月上旬の午後8時半、仕事帰りにコンビニで買い物をしていた遠藤を直撃した。



――自宅とは別のマンションで何度かお見かけしましたが、奥さんと別居ですか?



「いやあ、まいったなあ……。

注: この記事は配信日から2週間以上経過した記事です。記事内容が現在の状況と異なる場合もありますのでご了承ください。

コメント 3

  • 匿名さん 通報

    不幸じゃないとがっかりする週刊誌。 そういう在り来たりな姿勢がうざい。 全部、遠藤さんの奥さんに切り返されててマヌケ。

    38
  • キジトラ 通報

    仲が悪いことを言うなんてなかなかユニークな奥さんですね。ワンルームの部屋が遠藤さんには心地いいんですね。

    5
  • 匿名さん 通報

    料理してくれる女房替わりの女性が現れたらわからんよ 今の奥さんは同志 余裕ができると安らぐ女をつくっちゃう

    2
コメントするニャ!
※絵文字使えないニャ!