美しいしまい方でファッションを楽しむ♡帽子収納見本集

2018年2月14日 09時00分

ファッションアイテムの1つである帽子。収納するにはかさばったり、しまい方によっては型崩れしてしまったりと、何かと悩みが多いアイテムですよね。そのため収納スペースに決まった場所がない場合があります。そんな風にお困りの方のために、今回はさまざまな帽子収納術についてご紹介していきますよ。



「吊るす収納」が手っ取り早い

帽子をしまうときに、一番簡単でしかも身近な材料で完成する収納と言えるのが「吊るす収納」です。身に着けるときはフックなどから取り外し、使用し終わったらまた同じところにかけるだけ。ここではバラエティーに富んだ「吊るす収納」を集めてみました。


■絵になる吊り下げ収納

撮影:gomarimomoさん


とってもスタイリッシュなこちらの帽子収納。まるでセレクトショップのようなおしゃれさがありますね!アイテムは無印良品の「壁に付けられる家具・長押」と「横ブレしにくいフック」を使用。お出かけするときも簡単な動作だけで完了する、その手軽さがうれしいです。


■ピクチャーレールを活用する

撮影:tomoyuzupiさん


tomoyuzupiさんは玄関のピクチャーレールに流木を吊るして、帽子をかけられる場所を確保しました。ピクチャーレールを、収納アイテムとして活用するのはグッドアイディアですね。そして流木やエアプランツで自然を感じられるのも魅力的。お家に帰ると、こちらのスペースでホッと心が暖まりそうです。


■クローゼットのポールにかけて

撮影:summertanさん


こちらのお部屋では、まるでお洋服をハンガーにかけるように、帽子もクローゼットのポールにかけています。

注: この記事は配信日から2週間以上経過した記事です。記事内容が現在の状況と異なる場合もありますのでご了承ください。