45

小室圭さん母と同じ屋根の下で24年…元婚約者隠す意外な事実

2018年3月20日 00時00分



「私の行動に批判があるのも承知しています。でも私の本意は、眞子さまのご結婚を邪魔することでも、小室家を追い詰めることではありません。ただただ、貸したお金を返してほしい。それだけなのです……」



薄いストライプのスリーピーススーツ、首元には蝶ネクタイ……。言葉遣いはあくまでも丁寧で穏やかだった。この男性が、皇室や宮内庁を震撼させる証言をした人物――。本誌記者は、にわかには信じられなかった。



2月6日に宮内庁が、秋篠宮家の長女・眞子さま(26)と、小室圭さん(26)の“ご婚約延期”を発表してから、すでに1カ月以上がたつ。原因になったのは、小室圭さんの母・佳代さん(51)の借金トラブルに関する相次いだ週刊誌報道だが、その“告発者”こそが、目の前の男性・X氏(68)なのだ。



X氏とその友人の発言をまとめると次のようになる。



・小室家の近所に住んでいた


・圭さんの父で、’02年に自殺した敏勝さんとは生前に親しかった


・佳代さんに出会ったのは、その5年後の'07年


・佳代さんとの婚約期間中に入学費用や生活費などとして援助した約440万円は贈与ではなく貸与である……



週刊誌の取材に対し、ときには小室家の内情、ときには自身の心情についても饒舌に語るX氏。だが、彼が語ろうとしなかった事実もある。

注: この記事は配信日から2週間以上経過した記事です。記事内容が現在の状況と異なる場合もありますのでご了承ください。

「小室圭さん母と同じ屋根の下で24年…元婚約者隠す意外な事実」のコメント一覧 45

  • 匿名さん 通報

    金もないのに留学、定職にはついてないのに皇族にプロポーズ。ステータスばかり追って、収入や身の丈に見合った生活が出来ない親子。今の借金問題がクリアになっても、同じ事を繰り返すぞ、こいつ。

    237
  • 匿名さん 通報

    借りたのに「贈与」と主張するのもどうかと思うが、別れたから「 返せ」というのもどうかと思う。こんなのマスコミに話すより裁判でもして解決しろって思う。ただ、祖父・父親が自殺したっていうのは闇だわ。

    140
  • 匿名さん 通報

    「・・・で?」というような中半端な記事。

    98
  • 匿名さん 通報

    小室佳代はこの男に最終的に「貸した金返せ!」と嫌われるような、別れ方させないように別れればよかっただけ。 

    79
  • 匿名さん 通報

    離婚する→佳代さんと交際→別れる→(俺、損した...)じゃあ、お金返して。理系ならではの展開だな

    56
コメントするニャ!
※絵文字使えないニャ!