ファンケル アクネケアの口コミ・評判を徹底調査!正しい使い方とお得な購入方法もチェック

ファンケル アクネケアの口コミ・評判を徹底調査!正しい使い方とお得な購入方法もチェック

何度も繰り返しできてしまう大人ニキビ、気になりますよね。昨今のマスク生活でニキビができやすくなってしまったという方も多いのでは?

「清潔にして、スキンケアにも気を使っているつもりなのにニキビができやすい」
「1つ治っても、しばらくするとまた別のニキビができてしまう」
「生理前になるといつもニキビができる……」

ファンケル アクネケア」は、そんなしつこく繰り返す大人ニキビにお悩みの方におすすめしたいスキンケアシリーズです。数あるニキビケア化粧品の中でも、SNSなどの口コミで話題に上ることが多い人気スキンケアラインとなっています。

ファンケル アクネケアとはどんな化粧品シリーズなのでしょうか?

特徴やラインナップとともに、実際使ってみた人たちは口コミで具体的にどのように評価しているのかをご紹介します。

良い口コミだけでなく、悪い口コミの内容についても取り上げるので口コミが気になっている方はぜひ参考にしてみてください。

記事後半ではファンケル アクネケアの正しい使い方やお得な購入方法についてとよくある疑問への回答などもまとめたので、実際に使ってみたい方はそちらも合わせてチェックしてくださいね。

※本記事での「ニキビ」へのアプローチは全てニキビを防ぐことをいいます。
※本記事でいう「浸透」とは角質層までのことをいいます。
※本記事でいう「シミ」とは日焼けによるものをいいます。

この記事を書いた人

ファンケル アクネケアとは?

引用:ファンケル公式サイト

ファンケル アクネケアは、大人ニキビ肌の対策を目的に開発されたスキンケアシリーズです。正式なシリーズ名称は「ファンケル 無添加FDR アクネケアライン」と言います。

ファンケル(FANCL)といえば、日本の無添加化粧品のパイオニア的ブランド。ファンケル製品は、防腐剤・香料・合成色素・石油系界面活性剤・紫外線吸収剤を一切使用しないことで知られています。

無添加にこだわるファンケルが皮膚科専門医の監修により開発したのが「無添加FDR」シリーズです。「FDR」はファンケルの「F」とドクターの「Dr」を表したもので「ファンケルドクター」と読みます。現在、無添加FDRシリーズには「アクネケアライン」と「敏感肌ケアライン」の2つのラインが展開されています。

「アクネケアライン」は、ファンケルならではの【無添加×皮膚科学研究】で繰り返す大人ニキビの悩みにアプローチするスキンケアラインというわけです。

【特徴】バリア機能を高めてニキビを繰り返さない肌に

ファンケル アクネケアの大きな特徴は、大人ニキビの根本原因にアプローチして、ニキビができにくいすこやかな肌へと導くことを目指した処方となっていることです。

大人ニキビに悩む人の多くが、

  • ニキビ1つ治ってもすぐ別のニキビができる
  • 治っても同じところにまたニキビができる
  • 生理前になるといつもニキビができる

など、繰り返しニキビができてしまうことに悩んでいます。

持って生まれた肌質の違いによってニキビができやすいタイプ・できにくいタイプというのも確かにありますが、大人ニキビの場合、間違ったスキンケアや肌の乾燥などが原因で起こる「肌のバリア機能の低下」が問題となって繰り返してしまうケースが多いのです。

多くのニキビ用化粧品は「殺菌剤」を配合することによってニキビを治す処方となっています。殺菌剤配合の化粧品を使用すればニキビの原因となる菌を一時的に減らしてニキビを治せますが、同時に肌にとって良い働き(潤いをもたらすなど)の常在菌も減らしてしまいます。

殺菌剤を配合したニキビケア化粧品は肌にとって刺激も強く、肌のバリア機能を低下させます。結果として過剰な皮脂分泌をもたらしたり角質層を厚くしたりすることで、ニキビができやすい肌の状態となってしまうのです。

ファンケル アクネケアは、肌の負担となる成分を一切使用せず、肌のバリア機能を高めることでニキビのできにくい肌を育てるという発想で作られました。

【ラインナップ】4つのアイテムでニキビを防ぐ・抑える

ファンケル アクネケアの製品ラインナップは以下の4アイテムです。

✔︎ CHECK
  • アクネケア 洗顔クリーム
  • アクネケア 化粧液
  • アクネケア エッセンス
  • アクネケア ジェル乳液

4アイテムともに薬用化粧品(医薬部外品)となっています。各アイテムの役割や配合成分などの特徴を見ていきましょう。

ファンケル アクネケア 洗顔クリーム【医薬部外品】

価格(税込)/ 容量1,540円 / 90g

アクネケア 洗顔クリームは、ニキビの原因となる角栓や毛穴に詰まった皮脂や汚れをすっきりと洗い流せる洗顔料です。きめの細かいクリーミーな泡で、汚れはしっかり落としながらも潤いはキープ。

洗顔後に使用するスキンケアの美容成分が届きやすい肌に洗い上げてくれます。

グリチルリチン酸2K、精製水、濃グリセリン、ミリスチン酸、ステアリン酸、水酸化K、BG、ラウリン酸、グリコシルトレハロース・水添デンプン分解物混合溶液、パルミチン酸、ソルビトール、ヤシ油脂肪酸メチルタウリンナトリウム、SEステアリン酸グリセリン、PEG4000、イソステアリン酸POEグリセリル、シャクヤクエキス、トウニンエキス、シソエキス-1、プルーン酵素分解物、カンテン末、ヤシ油脂肪酸アシルグリシンK液、ジリノール酸ジ(イソステアリル/フィトステリル)、塩化ジメチルジアリルアンモニウム・アクリルアミド共重合体液、リン酸1K、リン酸2Na、天然ビタミンE、d-δ-トコフェロール

ファンケル アクネケア 化粧液【医薬部外品】

価格(税込) / 容量1,650円 / 30mL

過剰な皮脂はニキビの原因になりますが、大人ニキビの場合、肌のモイスチャーバランス(水分と油分のバランス)が崩れることで皮脂が過剰になっているケースが多いです。

アクネケア 化粧液は、肌のモイスチャーバランスをすこやかに整えてニキビの原因となる過剰な皮脂分泌を抑えてくれる化粧液です。

べたつくことなく肌を潤いで満たし、みずみずしいやわらかな肌へと導いてくれます。

グリチルリチン酸2K、精製水、BG、濃グリセリン、ペンチレングリコール、シャクヤクエキス、トウニンエキス、シソエキス-1、モクツウ抽出液、プルーン酵素分解物、ゼニアオイエキス、フィトステロール、大豆リン脂質、天然ビタミンE、ベタイン、ラフィノース水和物、グリコシルトレハロース・水添デンプン分解物混合溶液、ジグリセリン、DPG、メタクリロイルオキシエチルホスホリルコリン・メタクリル酸ブチル共重合体液、グリセリンエチルヘキシルエーテル、メントール、クエン酸、クエン酸Na

ファンケル アクネケア エッセンス【医薬部外品】

価格(税込) / 容量1,980円 / 8g

アクネケア エッセンスは、ニキビがあるところやできそうなところを集中ケアする部分用美容液です。

ニキビをケアしながら肌をやわらかく整える「イオウ(ビオサルファー・フリッド)」や原因菌の繁殖を抑え炎症を鎮める「ボタンエキス」配合で、ニキビを即効・集中ケアできます。

厚みのあるジェルがニキビに素早くなじんで、肌を落ち着かせダメージを残さないよう働きかけます。

ビオサルファー・フリッド、グリチルリチン酸2K、精製水、BG、エタノール、ジメチコン、ボタンエキス、シャクヤクエキス、トウニンエキス、シソエキス-1、プルーン酵素分解物、ゼニアオイエキス、ローズマリーエキス、フィトステロール、大豆リン脂質、天然ビタミンE、ラフィノース水和物、濃グリセリン、ジグリセリン、DPG、PEG(400)、ペンチレングリコール、アクリル酸・メタクリル酸アルキル共重合体、キサンタンガム、メントール、dl-カンフル、ステアリン酸POEソルビタン、水酸化K、クエン酸、クエン酸Na

ファンケル アクネケア ジェル乳液【医薬部外品】

価格(税込) / 容量1,650円 / 18g

アクネケア ジェル乳液は、肌の潤いをすこやかに保つジェル状の乳液です。

化粧液でモイスチャーバランスを整えた肌を潤いのヴェールで包み込み、バリア機能を高めてくれます。べたつかず潤いを持続させながら、ニキビやダメージを残さないようケアします。

グリチルリチン酸2K、精製水、ジメチコン、BG、POEメチルグルコシド、イソノナン酸イソトリデシル、グリコシルトレハロース・水添デンプン分解物混合溶液、シャクヤクエキス、トウニンエキス、シソエキス-1、モクツウ抽出液、プルーン酵素分解物、ゼニアオイエキス、ローズマリーエキス、植物性スクワラン、フィトステロール、大豆リン脂質、架橋型ジメチコン、架橋型ポリエーテル変性シリコーン混合物、ペンチレングリコール、濃グリセリン、DPG、ヒアルロン酸Na-2、グリセリンエチルヘキシルエーテル、PEG-9 ポリジメチルシロキシエチル ジメチコン、d-δ-トコフェロール、天然ビタミンE、塩化Na、クエン酸、クエン酸Na

ファンケル アクネケア配合成分の特徴

ファンケル アクネケアの4つのアイテム(洗顔クリーム、化粧液、エッセンス、ジェル乳液)の配合成分を確認すると、

  • 甘草成分誘導体(グリチルリチン酸ジカリウム)
  • プルーン酵素エキス
  • 漢植物エキス(シャクヤク、トウニン、ソヨウ)

以上の成分は4製品に共通して配合されていることがわかります。

甘草成分誘導体は、全成分表示では「グリチルリチン酸ジカリウム」と表示されている成分です。近年では多くの薬用化粧品に配合されているので、こちらの成分名の方がなじみ深いという方も多いかもしれませんね。医薬部外品の抗炎症有効成分で、ニキビや肌荒れを抑える働きがあります。

プルーン酵素エキスは、角栓をやわらかくすることでニキビの原因となる毛穴詰まりを防ぎます。

ファンケル独自の「漢植物エキス」は、3つの生薬を組み合わせて働きかけることで、肌のバリア機能を高めてニキビのできにくい肌へと整えます。

さらに、化粧液とジェル乳液には、ニキビをケアする「アケビアエキス(モクツウ抽出液)」も配合されています。

肌の負担になる「殺菌剤」は不使用

先ほどもお伝えしたとおり、ファンケル アクネケアには殺菌剤が配合されていないのが特徴です。

例えば、ほかのニキビケアを目的とする薬用化粧品には、主に以下のような殺菌作用のある成分が配合されていることが多いです。

  • サリチル酸
  • レゾルシン
  • 塩化ベンザルコニウム
  • イソプロピルメチルフェノール

ファンケル アクネケアラインには上記の成分は一切配合されていません。

また、ファンケルの製品に共通する特徴として、アクネケアラインにも肌への刺激となる防腐剤・香料・合成色素・石油系界面活性剤・紫外線吸収剤といった原料は一切使用されていません。

肌のバランスをすこやかに整えて根本的にニキビができにくい肌を目指したい方にとって、ファンケル アクネケアラインは強い味方となってくれるはずです。

ファンケル アクネケアの口コミ・評判を調査!

引用:ファンケル公式サイト

繰り返す大人ニキビに、無添加×皮膚科学研究でアプローチするファンケル無添加FDRアクネケアライン。実際に使用してみた人は、どのように評価しているのでしょうか?

ファンケル公式オンラインショップのレビュー、口コミ投稿サイトやSNSに投稿された口コミを徹底調査しました。口コミ投稿に多く見られる内容の傾向から、ファンケル アクネケアの評判を探っていきましょう。

ファンケル アクネケアの効果についての口コミ・評判

まずは気になる、ニキビケアの効果についての口コミ・評判を確認してみましょう。どんな化粧品でも肌に合う・合わないというのは人により異なる上に、感じ方は人それぞれです。あくまでも使ってみた方の感想や評価であるということを念頭に置いて確認してみてくださいね。

ニキビに対する効果を感じた

ファンケル アクネケアラインを使ってみてニキビに対するサポート、肌質の変化など一定の効果を実感したという口コミとしては、主に以下のような声が見られます。

  • 使っている間はニキビができにくい
  • ニキビが悪化しにくい
  • ニキビの赤みがひく

あまり効果を感じない/よくわからない

ファンケル アクネケアを使ってなんらかの効果を感じたという口コミが多いですが、一方で特に効果を感じなかったという声も確認できます。

  • 今のところニキビへの効果はわからない
  • ニキビへの即効性は感じない

明らかな改善などの効果がある場合と比べて、ニキビ予防の効果などは実感しづらいものです。「ほかの化粧品に変えてみたところニキビが出て、実は効果があったんだと気づいた」というような声も見られたことをつけ加えておきます。

アクネケア 洗顔クリームの口コミ・評判

アクネケア 洗顔クリームを使ってみた人の口コミから、使用感などにまつわる評価をピックアップしてご紹介します。

アクネケア 洗顔クリームの良い口コミ

アクネケア 洗顔クリームに関する良い口コミとしては、泡立ちの良さや洗いあがりの気持ちよさなどを評価する以下のような声が多く見られます。

  • 少量でも泡立てやすくモコモコの泡ができる
  • へたらない弾力性のある泡でしっかり洗える
  • やさしい洗い心地が好き
  • 毛穴まですっきりと洗えて気持ちいい
  • 洗いあがりはつっぱらない

アクネケア 洗顔クリームの悪い口コミ

ニキビケア用ということもあり、洗いあがりのさっぱり感を評価する声が多い一方で、「つっぱり感」「乾燥」などを感じるという声も多少見られます。

  • 洗いあがり、少しつっぱる感じがする
  • すぐに保湿しないと乾燥する気がする

アクネケア 化粧液の口コミ・評判

アクネケア 化粧液は、ファンケルが実施したWebモニター調査で満足度90%という高評価を得ています。使用感などに対する口コミの傾向を確認してみましょう。

アクネケア 化粧液の良い口コミ

アクネケア 化粧液の口コミでは、さらっとした使い心地の良さや浸透しやすさを評価する声が多く見られます。

  • さらっとしてすぐに浸透するから使いやすい
  • ベタつかないさっぱりした使い心地
  • 少量でもしっかり潤うからコスパがいい
  • ニキビケア化粧品によくあるスースー感がないところが好き

アクネケア化粧液の悪い口コミ

アクネケア 化粧液の使用量の目安は100円玉1枚分。一般的な化粧水と比較するとやや少なめの量が適量となっていますが、この使用量だと不安に感じるという方が多そうです。ニキビケア用ということでさっぱりした感触に、保湿力の点で物足りなさを感じるという声もちらほら見られます。

  • 推奨の量では潤いに物足りなさがある
  • 乾燥肌に保湿力が物足りない

アクネケア エッセンスの口コミ・評判

部分使い用美容液であるアクネケア エッセンスは、ファンケルが実施したWebモニター調査での満足度が92%と圧倒的な高さとなっています。そんな満足度の高さの理由を、口コミ内容から探っていきましょう。

アクネケア エッセンスの良い口コミ

アクネケア エッセンスの口コミでは、ニキビケアの効果を実感したという口コミがかなり多く確認できます。「一度使ってみてリピートすることを決めた」という声も多いです。

  • アクネケアの中でも一番ニキビに効果を感じる
  • ニキビができそうなところにつけておくと良かった
  • ニキビにつけると治りが早くなる
  • するっと伸びて使いやすい
  • サラッとしてベタつかない
  • 塗るとスーッとして気持ちがいい

アクネケア エッセンスの悪い口コミ

アクネケア エッセンスに対する悪い口コミは少なめです。あえてピックアップするとすれば、以下のような声が確認できました。

  • ニキビへの効果は特に感じなかった
  • 塗ったところからポロポロとカスが落ちることがある
  • 少量なのでコスパはいまいち

アクネケア ジェル乳液の口コミ・評判

ファンケルが実施したWebモニター調査でアクネケア ジェル乳液の満足度は87%でした。化粧液やエッセンスと比べるとやや低めですが、それでも9割近くの人が満足しているというのはかなり高評価と言えるでしょう。そんなアクネケア ジェル乳液の良い口コミ・悪い口コミを確認してみましょう。

アクネケアジェル乳液の良い口コミ

アクネケア ジェル乳液についての口コミでは、ジェル状のさらりとみずみずしい感触と使用感の良さを評価する声が多く見られます。

  • みずみずしくさっぱりした使い心地
  • サラッとした不思議な感触
  • 伸びが良くすっと浸透する
  • ベタつかず使いやすい

アクネケアジェル乳液の悪い口コミ

アクネケア 化粧液と同様に、保湿力の面でやや物足りなさを感じるという声は一定数見られるようです。

  • 保湿力に物足りなさを感じる
  • Uゾーンが乾燥する

ファンケル アクネケアはこんな人におすすめ!

ファンケル アクネケアはニキビや肌荒れをケアしたい方に適したスキンケアシリーズ。口コミを確認してみて、「自分に合いそうかな?」と思われた方もいるかもしれませんね。

特に以下のようなお悩みのある方は、ぜひ一度ファンケル アクネケアラインを使ったスキンケアを試してみることをおすすめします。

  • 治っても同じところにニキビができやすい人
  • 生理前のニキビが気になる人
  • マスク肌荒れで困っている人
  • ほかのニキビ用化粧品が合わなかった人
  • 思春期ニキビに悩む人やニキビ肌の男性

治っても同じところにニキビができやすい人

大人ニキビは口の周りやあご、フェイスラインなどにできやすいとされています。このあたりに繰り返しニキビができてしまうという方は多いのではないでしょうか?

「いつも同じところにニキビができる……」
「治ってもしばらくするとまたできてしまう」

など、同じようなところに何度も繰り返しニキビができてしまう人は、ファンケル アクネケアを試してみることをおすすめします。

ファンケル アクネケアは肌のバリア機能を高めることで、ニキビを繰り返す肌を根本的に対策することを目指す処方のスキンケアシリーズです。

使い続けていけば、次第にニキビができにくい肌が育まれていくはずです。

生理前のニキビが気になる人

「生理前になるといつもニキビができてしまう」

という悩みをお持ちの方にも、ファンケル アクネケアはおすすめです。女性は生理周期に合わせてホルモンバランスが変化するので、生理前にある程度の影響が出るのはしかたないところもありますが、とは言えいつも肌に悪影響が出るのだとすれば、やはり肌自体のバリア機能が低下している可能性が高いです。

アクネケアで肌のモイスチャーバランスとバリア機能を整えることで、ゆらぎにくく肌荒れしにくいすこやかな肌を目指しましょう。

マスク肌荒れで困っている人

マスクを長時間つけることが増えて、口周りや頬などマスクの当たる部分の肌荒れやニキビに悩む方も増えています。

マスクが当たる部分の肌は、呼気による蒸れやマスクによる摩擦によってバリア機能が低下しやすいです。さらにマスクの内側は適度な湿度があって雑菌などが繁殖しやすい状態でもあるため、肌荒れやニキビが起こりやすいのです。

低刺激でバリア機能の向上を重視してニキビにアプローチできるファンケル アクネケアは、マスクが原因のニキビをケアしたい方にも適しています。

ほかのニキビ用化粧品が合わなかった人

大人ニキビに悩む方の中には、これまでにほかのブランドのニキビ用スキンケアを試してみたけど合わなかったという方もいらっしゃると思います。

「肌に合わなくてピリピリした」
「肌が乾燥してしまうので苦手……」
「ニキビにあまり効果を感じなかった」

などなど。そんな経験のある方も、一度ファンケル アクネケアを試してみることをおすすめします。

ファンケル アクネケアは、多くのニキビケア化粧品に配合されている殺菌剤を配合せず、肌のバリア機能を高めることでニキビから回復させるとともに、ニキビのできにくい肌に整えることを最重視したスキンケアシリーズです。低刺激なので、ほかのニキビケア化粧品が肌に合わなかった方にも使いやすいはず。

保湿力も高めなので「ニキビ用化粧品って、さっぱりするけど乾燥しそう・・・」と思っている方もぜひ一度試してみてください。

ニキビ跡にならないように防ぎたい人

大人ニキビができやすい人にとっては今あるニキビも問題ですが、ニキビが治まった後の「ニキビ跡」も大問題ですよね。

「ニキビが治った後、なかなか赤みがひかない……」
「なんとなくシミっぽくなってしまった」

など、気になるニキビ跡の予防にもファンケル アクネケアがおすすめです。

ニキビが治った後の赤みは、肌の奥に炎症が残っているから。また、茶色っぽくシミのようになってしまうのは、炎症から肌を防御するために大量のメラニン色素が作られ、汚れや皮脂となってしてしまうからです。

ファンケル アクネケアには炎症を抑える「甘草成分誘導体(グリチルリチン酸ジカリウム)」が配合されているため、ニキビが治った後の肌の炎症を鎮めてくれます。

また、アクネケア化粧液とジェル乳液には、メラニンに働きかけて汚れや皮脂をケアする「アケビアエキス(モクツウ抽出液)」も配合されています。

ニキビを治すだけではなく、なるべくニキビ跡が残らないようにケアしたいという方に、ファンケル アクネケアはおすすめなんです。

思春期ニキビや男性のニキビにも◎

10代後半の成長期には皮脂分泌が過剰になるため「思春期ニキビ」と呼ばれるニキビができやすくなります。また、男性は女性に比べて皮脂の分泌量が多い傾向があり、これが原因でニキビができやすい方が少なくありません。

10代の方や男性の、主に皮脂の過剰分泌が原因となるニキビのケアにも、ファンケル アクネケアはおすすめです。毛穴の汚れをすっきりと洗うとともに、肌の油分と水分のバランスを適正に整えることでニキビを対策するとともに、ニキビのできにくいすこやかな肌へと整える効果が期待できます。

ファンケル アクネケアを使った正しいスキンケア方法

ファンケル アクネケアで効果的にニキビケアをするなら、正しい使い方でスキンケアすることが大切です。

ここからはファンケル アクネケアを使った正しいスキンケア方法についてご説明していきます。

使う順序は洗顔→化粧液→エッセンス→ジェル乳液

ファンケル アクネケアでのスキンケアは、以下の順番で行います。

  1. アクネケア洗顔クリームで洗顔する
  2. アクネケア化粧液で潤いを補給
  3. アクネケアエッセンスで気になる部分を集中ケア
  4. アクネケアジェル乳液で潤いキープ

特に間違いやすいのが、エッセンスとジェル乳液を使う順番です。

ジェル乳液はさっぱりとしたジェル状乳液ではありますが、化粧液やエッセンスと比べて油性成分が多く配合されているため、先に使用すると後で使う水溶性成分が肌に浸透しづらくなってしまいます。

化粧液を使ったらエッセンスで気になる部分ケア、仕上げにジェル乳液という順番を守りましょう。

次の項目からは、スキンケアの手順に沿って各アイテムの使用量の目安と正しい使い方をご説明していきます。

アクネケア洗顔クリームの正しい使い方

スキンケアの最初は洗顔です。毛穴の汚れや過剰な皮脂をしっかりオフして、毛穴詰まりを防いでニキビを予防しましょう。正しく洗顔を行うことで、その後のスキンケアで美容成分をしっかりと肌に届けることができますよ。アクネケア洗顔クリームを使用した正しい洗顔方法は以下のとおりです。

①ぬるま湯で顔を洗う
あらかじめ手をきれいに洗い、顔はぬるま湯で軽く洗って湿らせておきます。

②2cmほどを手に出す
手のひらにアクネケア洗顔クリームを2cmほど取り出します。

③泡立てる
手のひらにぬるま湯を少しずつ加え、空気を含ませるようにしてふんわりと泡立てます。

④顔全体を洗う
泡を肌の上でやさしく転がすように洗います。このとき、肌を強くこすらないように気をつけましょう。

⑤ぬるま湯で丁寧にすすぐ
生え際やフェイスラインに泡が残らないよう、繰り返し丁寧に、しっかりとすすぎましょう。

⑥タオルでやさしく拭き取る
清潔なタオルを肌に軽くあてるようにして水分を拭きます。このときも肌をこすらないよう、タオルでそっと水分を吸い取っていきましょう。

アクネケア化粧液の正しい使い方

洗顔を終えたら、化粧液ですみやかに肌に潤い補給しましょう。アクネケア 化粧液の正しい使い方は以下の通りです。

①100円玉1枚分ほどを取り出す
アクネケア化粧液を手のひらに100円玉1枚分ほどを取り出します。

②顔全体になじませる
顔の内側から外側へとやさしくなじませていきます。中指と薬指の腹を使って、やや持ち上げるようなにするのがポイントです。

③ハンドプレスでなじませる
中指と薬指で化粧液を全体になじませたら、仕上げにハンドプレス。手のひら全体を使って顔を軽くおさえて肌に化粧液をなじませましょう。

アクネケアエッセンスの正しい使い方

化粧液で保湿した後、気になる部分をエッセンスでケアします。アクネケア エッセンスの正しい使い方を確認しておきましょう。

①米粒1個分ほど取り出す
指先にアクネケアエッセンスを1ヵ所(ニキビ1個)につき米粒1個分ほど取り出します。

②患部になじませる
ニキビのできているところやニキビができそうなところに、エッセンスを優しくなじませます。強く押したりこすったりせず、指先で軽く乗せるようなイメージでなじませましょう。

アクネケアジェル乳液の正しい使い方

ファンケル アクネケアラインを使ったスキンケアの仕上げは、ジェル乳液で肌の潤いを保護すること。アクネケア ジェル乳液の正しい使用量と使用方法は以下のとおりです。

①パール粒1個分ほど取り出す
アクネケアジェル乳液を手のひらにパール粒1個分ほど取り出します。

②顔全体になじませる
ジェル乳液のつけ方は基本的に化粧液と同じです。中指と薬指の腹を使って、やや持ち上げるようなイメージで顔の内側から外側へとやさしく顔全体になじませましょう。

③ハンドプレスでなじませる
ジェル乳液もハンドプレスで仕上げます。手のひら全体を使って顔を軽抑え、肌に化粧液をなじませましょう。

ファンケル アクネケアのお得な購入方法

ファンケルの製品は、全国の百貨店やショッピングモールにあるファンケル直営店のほか、ドラッグストア各社やスーパー(イトーヨーカドー、イオン、ダイエー)、コンビニ(セブンイレブン、ローソン)などでも取り扱っています。

ただし直営店以外ではすべての製品ラインナップが揃っているわけではないので、お目当ての製品が必ず買えるとは限りません。

お近くに取扱い店舗がない方や、忙しくてお店に足を運ぶ時間がなかなか取れない方は、オンラインストアが便利です。

直営店と公式オンラインストアには、次回の購入から1ポイント=1円として利用できるポイント還元システムがあってお得です。

公式オンラインストアでの購入なら、1本あたりの単価がお得になる「2本セット」「3本セット」などのセット販売や、最大10%オフ&送料無料でお得な「定期便」なども利用できますよ。

ファンケル初利用なら限定トライアルキットがお得!

これまでにファンケルの直営店や公式オンラインストアを一度も利用したことがない方なら、初回限定価格1,600円(税込)の「無添加アクネケア薬用ニキビ1カ月集中セット」がおすすめ!

価格(税込)1,600円

無添加アクネケア 薬用ニキビ 1カ月集中セット」はファンケル アクネケアの4アイテムをたっぷり約1カ月分お試しできるお得なトライアルセットです。しかもオマケとして、ファンケルの人気アイテム「マイルドクレンジングオイル」と「ディープクリア洗顔パウダー」もお試しできちゃうんです。

スキンケアアイテムは肌に合うかどうかが重要だから、お手頃価格で試せるのはうれしいですよね。約1カ月しっかりお試しできるから、肌に合うかを確認するだけではなく、ニキビへの効果が実感できるかどうかもしっかり確認できますね。

オマケでお試しできる「マイルドクレンジングオイル」「ディープクリア洗顔パウダー」も話題の大人気アイテムなので、かなりお得感のあるトライアルセットだと思います◎。

繰り返す大人ニキビにお悩みの方は、この機会にぜひ試してみてください。

アクネケア 化粧液(30mL)
アクネケア ジェル乳液(18g)
アクネケア 洗顔クリーム(ミニサイズ/約20回分)
アクネケア エッセンス(パウチ×5包)
マイルドクレンジングオイル(20mL/約10回分)
ディープクリア洗顔パウダー(3回分)

ファンケル アクネケアに関するQ&A

引用:ファンケル公式サイト

ここからは、ファンケル アクネケアに関してよくある疑問にQ&A形式でお答えしていきます。気になる質問をクリックすれば回答の先読みもできますよ。

Q.肌の「バリア機能」はニキビとどう関係あるの?

バリア機能が正常な肌とバリア機能が壊れた肌
バリア機能が正常な肌とバリア機能が壊れた肌

A.肌が自らを守るために持つ防御の働きのことです

私たちの肌の表面には「角質層」と呼ばれる層があり、肌の内側潤いを保持し、紫外線や物理的ダメージなどをブロックして細胞を守る役割を担っています。この角質層の働きは「バリア機能」と呼ばれています。

誤ったスキンケアや生活習慣、外部環境などの要因によってバリア機能が低下すると、肌が乾燥しやすく、外部刺激によるダメージを受けやすい状態に。ニキビや肌荒れなど、さまざまな肌トラブルが起こりやすくなってしまうのです。

ファンケル アクネケアは、バリア機能の低下こそが繰り返す大人ニキビの根本原因であるという考え方にもとづいて、バリア機能を整えながらニキビができにくい肌に導くスキンケアラインとして開発されました。

Q.アクネケアの「医薬部外品」ってどういう意味?

A.有効成分が規定量配合された薬用化粧品であることを意味しています

スキンケア製品は大きく「医薬品」「医薬部外品(薬用化粧品)」「一般化粧品」の3種類に分けられます。

このうち、医薬品とは皮膚の症状の「治療」を目的とした「お薬」にあたるものを言います。ニキビケアで言えば、ニキビ治療の外用薬や内服薬などが医薬品にあたります。

一方、一般化粧品は肌を清潔に、美しくするためのもので、人体への作用は緩やかです。

医薬部外品(薬用化粧品)は、医薬品と一般化粧品の中間にあたり、「ニキビ予防」などに効果を持つと承認されている有効成分が規定量配合されたものを言います。

ファンケル アクネケアラインは4アイテムすべてがニキビを防ぐ有効成分を配合した医薬部外品となっています。

Q.アクネケア化粧液は1回の使用量が少ないけど大丈夫なの?

A.必要なものが凝縮されているから少量でもしっかり効果があります!

アクネケア化粧液の使用目安量は100円玉1枚分とかなり少量。「化粧水は惜しまずたっぷりと使う!」という意識が根付いている人だと、「こんな少しでちゃんと保湿できるのかな?」と心もとなく感じてしまうかもしれません。

でも、アクネケア化粧液には保湿とニキビケアに必要な成分がギュッと凝縮されていて、この使用量でしっかりと効果が得られる処方設計になっています。

化粧“水”ではなく化粧“液”という名称にも、化粧水でありながら美容液に近いアイテムであるという意味合いが込められているんです。

とは言え求める保湿の度合いは人によって違いがあるので、既定の目安量で使ってみて「もう少し潤いが欲しいな」と感じた場合は、少し多めに使用するのも良いですね。

Q.ニキビが治ったらほかのスキンケアに切り替えたほうがいいの?

A.しばらくは使い続けるのがおすすめです

大人ニキビの場合、一度治っても繰り返しニキビができてしまうケースが多いものです。ニキビが治ったと思っても、しばらくは予防のためにアクネケアの使用を続けることをおすすめします。

ファンケル アクネケアはバリア機能の向上を重視した処方になっているので、使っているうちに自然とニキビのできにくい肌が育っていくはずです。

Q.「フレッシュ期間」って?過ぎても使えるの?

引用:ファンケル公式サイト

A.作りたての品質を維持している期間=安心して使える期間のことです

ファンケル製品は無添加にこだわりがあり、防腐剤・香料・合成色素・石油系界面活性剤・紫外線吸収剤といった原料が不使用となっています。防腐剤を使用していないため、小容量・密閉容器を基本として製造年月日を明記し、各製品ごとに作りたてと同じ品質を保てる「フレッシュ期間」が設定されています。

ファンケル アクネケアライン各製品のフレッシュ期間は、下記のよう定められています。

開封後未開封
アクネケア 洗顔クリーム120日以内3年以内
アクネケア化粧液60日以内1年以内
アクネケアエッセンス120日以内1年以内
アクネケアジェル乳液60日以内1年以内

防腐剤を使用していない分、安心して使える期間は短くなっています。肌トラブルを避けるためにも、フレッシュ期間の過ぎたアイテムを使用するのはやめましょう。

まとめ

ファンケル アクネケアについて、実際使ってみた人たちの口コミの内容と合わせて、コンセプトや製品ラインナップ、使い方などをご紹介しました。

治っても繰り返しできるニキビに悩んでいる方は、なんらかの要因で肌のバリア機能が低下している可能性が高いです。その場しのぎのニキビ対策ではなく、根本からニキビができにくい肌を目指すならファンケル アクネケアラインでのスキンケアがおすすめです。

ファンケル アクネケアで肌のバリア機能を整えて、ニキビができにくくて治りやすいすこやか肌を目指してみませんか?

※外部サイトにおける価格やサービスは当該サイトの利用規約に従うものであり、当社は一切責任を負いません。

※本文中の内容は、時期によって公開時の情報とは異なる場合がございますのでご了承ください。