ヤマダ電機で“買ってはいけない涼感家電”5選!デザイン先行で機能面が残念すぎる?

 本製品のウリは、通常の冷風扇と異なり、冷気と一緒にミストを放出することで効率的に室温を下げてくれる点にある。ミストを顔に当てると非常に気持ち良く、常温水の代わりに氷水を給水すると、より冷たい風とミストを楽しむことができるのも魅力だ。

 しかし、放出されるミストは要するに「水」なので、パソコンやテレビ、オーディオ機器などの精密機器の近くで使うと悪影響を与えてしまう可能性がある。さらに、ミストの放出に伴い、当然のことながら湿度も上げることになるため、換気の悪い部屋で長時間使用するとジメジメし、場合によってはカビの発生をもたらす要因になり得る。ユニークなアイデア商品だが、その分使用する際には気をつけるポイントも多いのだ。

ヤマダセレクト USB充電式ハンディファン

 ヤマダ電機のオリジナルブランドである、「ヤマダセレクト」のハンディファン。その最大の魅力は、何といってもコストパフォーマンスの良さ。1000円ちょっとの値段で購入することができるので、今までハンディファンを使ったことがない人でも「最初の1台」として手に取りやすい。さらに、デザインもシンプルなため、街中や電車内で使用しても悪目立ちしないのも良い。

 ただ、昨年であればオススメできたかもしれないが、今年は平年よりも気温が高く、コロナの影響でマスク着用が常態化したこともあり、価格の安さやデザイン性の高さよりも、確実に満足できる機能性の高いアイテムが支持される傾向にある。今年5月に発売された本製品だが、機能面よりもコスパの良さやデザイン面を重視しており、今夏の潮流とは相反するアイテムと言えそうだ。

 今回「使い勝手に優れているとは言えない」と評したアイテムも、使用上の注意点や推奨される場所を念頭に入れて購入すれば、もちろん問題はない。このセレクトを参考に、新たな路線を開拓しようとしているヤマダ電機で、自分に合った夏もの家電を選んでみてはいかがだろうか。

(文=清談社)

当時の記事を読む

ビジネスジャーナルの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

国内ニュースランキング

国内ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2020年9月5日の社会記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

国内に起きた最新事件、社会問題などのニュースをお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。