1960年代にアメリカ南部で誕生したサザン・ソウルは、1970年代に日本で熱狂的なファンを生み出しました。オーティス・レディングら世界的に評価されたシンガーだけでなく、ドン・ブライアント、ジェイムズ・カー、スペンサー・ウィギンズ、オーティス・クレイ、O・V・ライト、トミー・テイトら、日本で特別に愛されたシンガーたちも多く、日本独自のLPが多く組まれました。


本特集では、日本で親しまれてきたサザン・ソウルを編集盤LPとCDを合わせて150枚以上で振り返り、人気曲やソングライターにも触れ、サザン・ソウルの世界を紹介します。

★ 熱くサザン・ソウル 人々が感じたオーセンティシティ [濱田廣也]
★ オーティスがはじまりだった/わたしのサザン・ソウル体験 [森島繁美]
★ サザン・ソウル国内盤アルバム・クロニクル 1967-1989
★ 特選シンガー①ドン・ブライアント ②ジェイムズ・カー ③スペンサー・ウィギンズ ④オーティス・クレイ ⑤O・V・ライト ⑥トミー・テイト
★ 一緒に口ずさみたくなるサザン・ソウル定番45曲 [妹尾みえ]
★ サザン・ソウル名シンガー・ソングライター/①ダン・ペン ②ジョージ・ジャクスン ③ホーマー・バンクス ④サム・ディーズ ⑤フィリップ・ミッチェル [新井崇嗣]
★ サザン・ソウルCDコレクション
★ サザン・ソウル/ドキュメンタリー映像作品
★ サザン・ソウル関連書籍
★ 語ろうメンフィス・ソウル/鈴木啓志著『メンフィス・アンリミテッド』を傍に [高橋 誠×日向一輝×濱田廣也]

【その他の主な記事】
● [映画] 『プリンス ビューティフル・ストレンジ』[丸屋九兵衛]
● 50年近くの時を経て“ルーサー”2作待望のリイシュー/ルーサー・ヴァンドロスのキャリア初期重要作 [森田 創]
● [今月の注目盤][10inch LP] “BOSS CARD”レーベル始動/バスター・ベントン、アール・フッカーが45回転10インチ盤で[濱田廣也]
● [今月の注目盤][CD] 驚異のCD20枚組セット『THE MEMPHIS BLUES BOX』[みなべかん]
● [新作アルバム・リヴュー]タジ・マハール/リトル・フィート/スラッシュ/ファビュラス・サンダーバーズ ほか

【連載】
☆ 永井ホトケ隆 好評連載「Fool’s Paradise」第26回
☆ [連載第6回] Soul Twine 私のソウル・グルーヴ・ギター探求「コーネル・デュプリー」[髙地 明]
☆ KEEP ON KEEPIN’ ON ソウル/ファンク名盤のメッセージを読む 第21回 『サン・ラ・アンド・ヒズ・インターギャラクティック・ソーラー・アーケストラ/サウンドトラック・トウ・ザ・フィルム・スペース・イズ・ザ・プレイス』/中田 亮
☆ SONS OF SOUL/林 剛
☆ 完全なる真空管/丸屋九兵衛
☆ ゴナ・ヒット・ザ・ハイウェイ~西海岸と南部を結ぶ「I-10」沿道音楽巡り/日向一輝
☆ なんてったってインディ・ソウル 蔦木浩一×齋藤雅彦×編集部H
☆ フード・フォー・リアル・ライフ ~歌詞から見るブルース&ソウルの世界/中河伸俊
☆ 鈴木啓志のなるほど! ザ・レーベル VOL.107「Buddah[後編]」
☆ ゴスペル・トレイン「ファイヴ・ブラインド・ボーイズ・オブ・アラバマのリード・シンガー(4)」/佐々木秀俊+高橋 誠
☆ BLUES IS MY BUSINESS no.254/吾妻光良
☆ 原田和典の魂ブチ抜き音楽
☆ 文聞堂書房~古書掘りコラム「『マンボ・ジャンボ』イシュメール・リード著」/出田 圭
☆ ICHIのチタリン・サーキット最前線
☆ International Music Stroll~世界の音楽にぷらりと出会おう/ワダマコト
☆ すべてこの世はブルースかも/辻昌志
☆ ニッポンの。国内アーティスト新譜紹介/妹尾みえ
☆ ブルース&ソウルが流れる店/轟美津子/加藤千穂/文屋 章
☆ Ain’t That Good News 国内ライヴ/イヴェント情報ほか

特集 サザン・ソウルの基礎知識 ステップ2の画像はこちら >>

特集 サザン・ソウルの基礎知識 ステップ2

特集 サザン・ソウルの基礎知識 ステップ2

特集 サザン・ソウルの基礎知識 ステップ2

特集 サザン・ソウルの基礎知識 ステップ2

投稿 特集 サザン・ソウルの基礎知識 ステップ2ブルース&ソウル・レコーズ に最初に表示されました。