「にぶんのいち夫婦」第2話レビュー:「ふざけた真似して、覚悟はできてんの?」結婚記念日のプレゼントがやけに可愛いデザインだった理由(※ストーリーネタバレあり)

「にぶんのいち夫婦」第2話レビュー:「ふざけた真似して、覚悟はできてんの?」結婚記念日のプレゼントがやけに可愛いデザインだった理由(※ストーリーネタバレあり)
拡大する(全3枚)
→「にぶんのいち夫婦」第2話の画像ギャラリーへ

【関連記事】「にぶんのいち夫婦」第1話レビュー

比嘉愛未が主演のドラマParavi(テレビ東京系)新ドラマ「にぶんのいち夫婦」が2021年6月2日より放送開始

本作は、結婚2年目の32歳の主婦・中山文(なかやまあや、演・比嘉愛未)が主人公。夫のスマホに表示された女性からのメッセージをきっかけに浮気疑惑が浮上。夫の浮気は事実なのか?その相手の正体は?

本記事では、そんな話題作の第2話をcinemas PLUSのドラマライターが紐解いていく。

「にぶんのいち夫婦」第2話のレビュー

「にぶんのいち夫婦」第2話レビュー:「ふざけた真似して、覚悟はできてんの?」結婚記念日のプレゼントがやけに可愛いデザインだった理由(※ストーリーネタバレあり)


結婚記念日、ついに飲み会から帰ってこなかった夫・和真(竹財輝之助)。ごちそうとケーキと花が並んだテーブルに突っ伏して朝を迎えた文(比嘉愛未)は、いてもたってもいられず家を飛び出す。

とはいえ行く当てもなく「和真はどんな顔で帰ってくるんだろう。きっとにやけたいやらしい顔で帰ってくるんだろう」と考えていると、疲れた様子で歩く和真を見かける。「もっと心配してあせればいい。もっともっと苦しい時間をこっちは過ごしたんだから」としばらく外にいたが、帰宅した和真から続けて連絡が来るのを見て、頭を冷やして家に帰る。

帰った文に「電話に出ないから探しに行ったんだよ」という和真に「お前に言われたくないだろう」と思ってしまったが、寒いから早く家に入ってと入るように促し、抱きしめて「ごめんね文ちゃん」と昨晩のことを謝られ、もう忘れようと思った。が、さっきまで着ていたコートとスーツをクリーニングに出したことがわかる。「証拠隠滅のためだ、そこまでして浮気したいの?」とすぐに怒りに変わる。

この記事の画像

「「にぶんのいち夫婦」第2話レビュー:「ふざけた真似して、覚悟はできてんの?」結婚記念日のプレゼントがやけに可愛いデザインだった理由(※ストーリーネタバレあり)」の画像1 「「にぶんのいち夫婦」第2話レビュー:「ふざけた真似して、覚悟はできてんの?」結婚記念日のプレゼントがやけに可愛いデザインだった理由(※ストーリーネタバレあり)」の画像2 「「にぶんのいち夫婦」第2話レビュー:「ふざけた真似して、覚悟はできてんの?」結婚記念日のプレゼントがやけに可愛いデザインだった理由(※ストーリーネタバレあり)」の画像3
編集部おすすめ

当時の記事を読む

cinemasPLUSの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

映画ニュースランキング

映画ランキングをもっと見る
お買いものリンク