【今週の目黒蓮】「消えた初恋」第1話レビュー:ハマり役の予感!!ほぼ目黒蓮=井田では??(※ストーリーネタバレあり)

【今週の目黒蓮】「消えた初恋」第1話レビュー:ハマり役の予感!!ほぼ目黒蓮=井田では??(※ストーリーネタバレあり)
拡大する(全1枚)
「消えた初恋」画像ギャラリーへ

この秋、最強コンビが誕生!! 日本中をキュンキュンさせるW主演!
道枝駿佑(なにわ男子/関西ジャニーズJr.)×目黒 蓮(Snow Man)

アニメ、映画化された大人気コミックス『俺物語!!』(原作:河原和音)のアルコが作画を担当する異色ラブコメ「消えた初恋」がドラマ化!2021年10月9日より放送スタートした。「消しゴムに好きな人の名前を書く」というおまじないが原因で、複雑な恋模様が展開していくこの物語。ちょっぴりトンチンカンで何だか尊い、そんな“初恋ラブコメ”が土曜の夜を彩ります。

本記事では、目黒蓮演じる井田に関する感想を中心として、第1話をcinemas PLUSのドラマライターが紐解いていく。

「消えた初恋」第1話レビュー


こ、これはかなりハマり役なんじゃないか……? 

第1話を見終えた瞬間そう思った。なんとドラマ「消えた初恋」目黒蓮フィーチャーの感想記事を書く権利を得たので、毎回目黒くん演じる井田について感想を書かせていただく。

主人公の青木(道枝駿佑)は好きな女の子・橋下さん(福本莉子)から消しゴムを借りた。うっかり見てしまった消しゴムには「イダくん♡」と名前が書いてあり……。さらのその消しゴムを落として井田(目黒蓮)に見られてしまう。持ち主のことを言うわけにもいかず、自分のだということにしたため、井田は勘違いしてしまう。三人ともめっちゃいい人なんだけど、言葉足らずだったり天然だったり鈍感だったりで、勘違いが止まらないまま話が進んでしまう。キュンあり笑いあり、たまに涙もあり(?)の青春ラブコメになりそうだ。

井田くん、ほぼ目黒蓮では? これはハマり役の予感

井田という男、見た目が良くて運動神経も抜群。ぱっと見クールだが、まっすぐで男気溢れる優しい男だった。でもなんかズレてるというか天然……? な一面もある。言いづらい場面でも相手にまっすぐ気持ちを伝える誠実さ、なんていうか、ものすごく目黒蓮だった。メンバーがケガをしたとき、真っ先に嘘のない言葉で励ます彼を思い出した。

これはいろんな意味で、かなりハマり役なんじゃないだろうか。

「いい感じじゃないか」の顔と声で笑った

青木が自分を好きと知り(勘違いなのだが)、紙パックの飲み物を飲みながら「正直そんなに仲良くねーし。話したと言っても……」と回想するシーン。真剣に考えすぎてひょっとこみたいな口になってるけど大丈夫か。それでもかっこいいなさすが目黒蓮。

思い出すのはボタン取れてるのを教えてくれる青木、ノートを運んでいたら「手伝うわ」と半分持ってくれた青木、雨が降っているが傘がなく困ってるところに「傘ねーの? 途中まで入れてやるよ」と傘に入れてくれた青木。

「いい感じじゃないか……!」目をかっぴらいて心の中で叫ぶのだが、言い方が面白すぎて笑ってしまう。っていうか、青木くんめちゃくちゃいいやつだし行動が男前だな……!

さらに、事情を説明したい青木に屋上で二人きりで話がしたいと言われ、告白だと思ってまだ中身が残った紙パックを握りつぶしてしまう。見てて面白い。

井田、かっこいい名ゼリフ言い過ぎ問題

井田、めちゃめちゃいいやつなので、ごめん、付き合えないと頭を下げるものの、青木のことが気にかかる。物語の終盤、怒濤の名ゼリフラッシュだったのでご紹介したい。初回からこんなに飛ばしてどうするつもりなのか(ありがとうございます)。

「お前の気持ちはなかったことにしなくていいんじゃないのか」

「泣くなよ」

「気持ちはちゃんと自分で伝えねーと意味ないから、いい加減なことはしたくないんだ」

「お前がまた泣いてんじゃないかって気になって……心配で来てみたら、お前飛び降りようとしてて……怖かった」

「俺はお前のことほうっておけない」

「お前のそういうまっすぐなところ、すげえいいと思った」

「お前のことちゃんと知ってから返事したいんだ」

「ちゃんと考えるから待っててくれ」

惚れてまうやろ!! 物語はもちろん、井田くんが言うキュンとくるセリフも毎回楽しみだ。

「Secret Touch」が入る瞬間に感動

このドラマの2曲の主題歌のひとつであるSnow Manの5thシングル「Secret Touch」。先にRec Ver.が公式YouTubeで公開されたが、ドラマの中で流れるのを聴くと新たな感動があった! なにわ男子「初心LOVE(うぶらぶ)」とどちらもめちゃくちゃいい曲なので、次回以降どんなシーンで流れるのか楽しみだ。

いろんな意味で、次回に期待!

「消えた初恋」1話のストーリー

とある高校で、担任の谷口先生(田辺誠一)がテストを配り始める中、消しゴムが見つからず焦った青木(道枝駿佑)は、親友・あっくん(鈴木仁)に借りようとするが、あっさり断られてしまう。すると、それを見ていた橋下さん(福本莉子)が笑顔で消しゴムを貸してくれる。密かに橋下さんに片思い中の青木は、「やっぱり橋下さんは天使だ…」と大感激。しかし、それも束の間…その消しゴムに「イダくん♡」と、井田(目黒蓮)の名前が書いてあることに気づいて大ショック! もしかして、これは好きな人の名前を書くとその恋が叶うというおまじないでは…!? 瞬時に失恋したことを悟り、ガックリうなだれる青木だが、その消しゴムの文字をあろうことか井田本人に見られてしまう。井田に、「勘違いだ!」と否定したい青木だが、橋下さんの恋心を勝手にバラすわけにもいかず、とっさにその消しゴムは自分の物だと嘘をつくのだが…!?
 勘違いが勘違いを呼ぶ中、よかれと思った行動や何気ない一言によってさらなるズレが生じ、恋も友情も予想外の方向へ…!? 一生懸命だけどちょっとトンチンカン、そんな“尊い初恋”が始まる――。

(文:ぐみ)

【「消えた初恋」作品情報】

<この秋、最強コンビが誕生!!>
日本中をキュンキュンさせるW主演

道枝駿佑(なにわ男子/関西ジャニーズJr.)
×
目黒 蓮(Snow Man)

話題沸騰中の大人気コミックを初のドラマ化!
勘違いから始まる高校生の恋と友情を描く青春物語
ピュアで一生懸命、
だけどちょっぴりトンチンカン!?
尊い“初恋ラブコメ”が始まる!

この秋、アルコが作画を担当する話題沸騰中の異色ラブコメを初ドラマ化!

 何かと人恋しくなる秋…そんな季節にピッタリの、見たら絶対にキュンキュンしてしまうこと必至のドラマが誕生――。2021年10月期のオシドラサタデーで、現在『別冊マーガレット』(集英社)で好評連載中<コミックスは既刊5巻、8月25日(水)に6巻が発売>の『消えた初恋』を初めてドラマ化することが決定しました!
 アニメ、映画化された大人気コミックス『俺物語!!』(原作:河原和音)のアルコが作画、ひねくれ渡が原作を担当し、『このマンガがすごい!2021』(宝島社)ではオンナ編の9位にランクインした他、「第11回 ananマンガ大賞」では準大賞となった注目作『消えた初恋』は、クラスメイトの天使・橋下さんに片思い中の男子高校生・青木が、あっさり失恋。ひょんな出来事から、同じくクラスメイトで硬派な男子・井田に恋していると勘違いされてしまう…。しかも、勘違いのはずが、本当に井田のことが気になり始めて…という、王道の青春ラブストーリーのテイストと合わせて、勘違いを発端とした意外過ぎる展開にSNSなどで話題沸騰中の異色作。この一風変わった“初恋ラブコメ”を豪華キャスト陣で実写化することになりました!

シンクロ率100%のハマり役!道枝駿佑&目黒蓮の最強コンビがラブコメに初挑戦!

本作でクラスメイトの橋下さんに片思い中の青木を演じるのは、ドラマや舞台からバラエティー番組にも引っ張りだこ、さらに11月12日(金)にCDデビューすることが発表されるなど、飛ぶ鳥を落とす勢いで活躍中の関西ジャニーズJr.7人組アイドルグループ・なにわ男子の道枝駿佑。ドラマ『BG~身辺警護人~』『俺の家の話』、主演舞台『ロミオとジュリエット』などで、俳優としても躍進中の道枝が、「青木はちょっと言葉足らずで、思っていることを井田にどう伝えていいかわからなくて、言葉を探してやっとの思いで口にします。そういう不器用なところが僕と似ている」という、ピュアで優しくちょっぴりおバカな青木を演じます。
 また“青木が自分のことを好きかもしれない”と勘違いしてしまう井田を演じるのは、アクロバットやキレのあるダンスに定評のある9人組の人気グループ・Snow Manの目黒蓮。スラリとした高長身を生かしてモデルとしても活躍するほか、ドラマ『教場Ⅱ』や、映画『滝沢歌舞伎 ZERO 2020 The Movie』で、繊細な表情や凄みのある演技を披露した目黒が恋愛に疎い硬派な井田に扮し、学生役に初挑戦します。「井田は普段あまりしゃべらないんですが、たまに発するひと言がストレートでピュア。その部分にすごく共感できました」という目黒が、どんな井田像を見せてくれるのかに期待が高まります。
 「制服姿の目黒くんを見た瞬間、『井田だ! そのまんまやん!』と思いました」(道枝)、「道枝くんのすごくかわいらしい顔立ちが、青木とリンクしました」(目黒)と語るように、そのシンクロ率は100%! まさにハマり役といえる2人が、揃って初めてのラブコメに挑みます。

年齢も性別も関係ない!!“好き”というピュアな感情を笑いとトキメキで爽やかに描く

「消しゴムに好きな人の名前を書く」というおまじないが原因で、複雑な恋模様が展開していくこの物語。男女の恋、男同士の恋、そこに友情も加わって、高校生たちが右往左往しながらも、“人を好きになる”という純粋な気持ちに気づいて成長していく姿は、まさに青春感たっぷり! “好き”という気持ちにはいろんな形があり、その根幹はとてもピュアなものなんだと改めて感じさせてくれる作品が誕生します。一途に誰かを思い、真剣に悩む登場人物の純粋な気持ちにキュンキュンする一方で、勘違いが勘違いを呼び、物語がとんでもない方向に転がっていくという展開に、思わずクスッと笑ってしまう…。単純なラブストーリーでは終わらない、恋するパワーと頼もしい友情、おバカなやりとりに癒やされること必至! ちょっぴりトンチンカンで何だか尊い、そんな“初恋ラブコメ”が土曜の夜を彩ります。

W主題歌

Snow Man
「Secret Touch」
(avex trax)

なにわ男子
「初心 LOVE(うぶらぶ)」
(ジェイ・ストーム)

スタッフ

原 作
「消えた初恋」/原作:ひねくれ渡 作画:アルコ
(集英社「別冊マーガレット」連載)

脚 本
黒岩 勉

音 楽
富貴晴美

ゼネラルプロデューサー
三輪祐見子(テレビ朝日)

プロデューサー
神田エミイ亜希子(テレビ朝日)
尾花典子(ジェイ・ストーム)
伊藤 学(角川大映スタジオ)

監 督
草野翔吾
宝来忠昭

制作協力
角川大映スタジオ

制作著作
テレビ朝日
ジェイ・ストーム
編集部おすすめ

当時の記事を読む

cinemasPLUSの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

映画ニュースランキング

映画ランキングをもっと見る
お買いものリンク