「相棒 season20」第4話レビュー:陣川が久々登場!熱き友情の事件簿(※ストーリーネタバレあり)

「相棒 season20」第4話レビュー:陣川が久々登場!熱き友情の事件簿(※ストーリーネタバレあり)
拡大する(全2枚)
「相棒 season20」画像ギャラリーへ

【関連記事】
「相棒 season20」第1話レビュー:謎の死は“口封じ”?因縁の相手に立ち向かう特命係(※ストーリーネタバレあり)

【関連記事】
「相棒 season20」第2話レビュー:鶴田を前に皆が共闘の胸アツ回!(※ストーリーネタバレあり)

【関連記事】
「相棒 season20」第3話レビュー:戦いに決着!右京の心に生き続ける小野田公顕(※ストーリーネタバレあり)

シーズン20作目となる「相棒」が、2021年10月13日(水)にスタートした。

水谷豊演じる杉下右京と、反町隆史演じる冠城亘によるタッグは今作で7シーズン目に突入。
前作「相棒 season19」で全4話に連なって描かれた壮大な事件の闇がついに明かされ、冠城逮捕という衝撃の幕開けに。

本記事では、その第4話をcinemas PLUSのライターが紐解いていく。

「相棒 season20」第4話レビュー

「相棒 season20」第4話レビュー:陣川が久々登場!熱き友情の事件簿(※ストーリーネタバレあり)


原田龍二演じる陣川公平が久々に登場。

特命係の初代“第三の男”であり、かつては捜査一課で経理を担当、現在は捜査二課の刑事となっているこの男には、次のような特徴がある。

・思い込みが激しく暴走しがち。
・とにかく惚れっぽい。
・酒癖が悪い。

以上のことから、陣川が登場する回はいつも若干コミカルな空気が漂う。彼が事件に首をつっこんで謎に絡む女性に恋する、しかし結局失恋して酔っぱらう…というのが、陣川回の定番だ。

この記事の画像

「「相棒 season20」第4話レビュー:陣川が久々登場!熱き友情の事件簿(※ストーリーネタバレあり)」の画像1 「「相棒 season20」第4話レビュー:陣川が久々登場!熱き友情の事件簿(※ストーリーネタバレあり)」の画像2
編集部おすすめ

当時の記事を読む

cinemasPLUSの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

映画ニュースランキング

映画ランキングをもっと見る
お買いものリンク