【攻殻機動隊】草薙少佐が「ネットは広大だわ」と名言を残してから26年、自由で広いネットは死んだのか

【攻殻機動隊】草薙少佐が「ネットは広大だわ」と名言を残してから26年、自由で広いネットは死んだのか
拡大する(全4枚)
『GHOST IN THE SHELL 攻殻機動隊』画像ギャラリーへ

インターネットライフ、みなさんは楽しんでいますか?

筆者はぼちぼち、といったところですが、近年はかつてのように楽しめていないというのが正直なところです。

筆者がはじめて自宅でインターネットに接続したのは1999年のことでしたが、あの時の高揚感を生涯忘れることはないでしょう。未知のフロンティアに足を踏み入れたような、自分が拡張していくようなあの感覚、広大な世界につながる扉を開いた気分になったものです。

「ネットは広大だわ」という名言を残した作品がかつてありました。士郎正宗原作、押井守監督作品『GHOST IN THE SHELL 攻殻機動隊』(1995)です。日本アニメを代表する傑作として今日でも有名で、現在でも最新シリーズが作られていますが、当時、この作品が提示したネットの世界観は、原作が発表されてから約30年、映画公開から26年経った今、どう感じられるでしょうか。

【関連記事】『GHOST IN THE SHELL/攻殻機動隊』考察:25年の歳月を経て蘇る傑作SFアニメの先進性、テーマとは

ネットの時代が始まろうとしていた95年

【攻殻機動隊】草薙少佐が「ネットは広大だわ」と名言を残してから26年、自由で広いネットは死んだのか


本作が公開された1995年は、インターネットの歴史にとって非常に重要な年です。

マイクロソフトが「ウィンドウズ95」を発売。パソコン販売店では、長蛇の列ができるほどの大ヒット商品となり、一般層へのインターネット普及の足掛かりを作りました。この年の流行語大賞に「インターネット」が選ばれたことも象徴的です。

この記事の画像

「【攻殻機動隊】草薙少佐が「ネットは広大だわ」と名言を残してから26年、自由で広いネットは死んだのか」の画像1 「【攻殻機動隊】草薙少佐が「ネットは広大だわ」と名言を残してから26年、自由で広いネットは死んだのか」の画像2 「【攻殻機動隊】草薙少佐が「ネットは広大だわ」と名言を残してから26年、自由で広いネットは死んだのか」の画像3 「【攻殻機動隊】草薙少佐が「ネットは広大だわ」と名言を残してから26年、自由で広いネットは死んだのか」の画像4
編集部おすすめ

当時の記事を読む

押井守のプロフィールを見る
cinemasPLUSの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

「押井守」に関する記事

「押井守」に関する記事をもっと見る

次に読みたい「押井守」の記事

次に読みたい「押井守」の記事をもっと見る

映画ニュースランキング

映画ランキングをもっと見る
お買いものリンク