<芳根京子の中毒的な魅力>を「真犯人フラグ」から検証する

<芳根京子の中毒的な魅力>を「真犯人フラグ」から検証する
拡大する(全10枚)
「真犯人フラグ」より (C)日本テレビ

→芳根京子「真犯人フラグ」画像ギャラリーへ

「あなたの番です」(19)の第2陣として、毎週日曜夜、世間を迷宮に陥れている「真犯人フラグ」が今、話題だ。

「あなたの番です」に引き続き、2クールに渡っての放送となる「真犯人フラグ」。
終わりまでまだまだ先が長いということもあってか、”登場人物全員怪しい”を通り越してもはや”誰も怪しいと感じられない”領域にまで達している。

現時点で明らかに怪しく描かれている菱田朋子(桜井ユキ)や本木陽香(生駒里奈)あたりは、何らかの形で犯人側と関与している可能性はあるとしても、おそらく真犯人ではないだろう。猫おばさん(平田敦子)とか本当、何なの。何者なの。

どうせ、この手のドラマは最後、軽快に裏切ってくる。信じ切っていた”あの人”が、まさか。そのまさかなのだ。

となると、疑いたくなくても疑ってしまう人物は明確。相良凌介(西島秀俊)の部下である二宮瑞穂(芳根京子)である。

【関連記事】<真犯人フラグ>最終回までの全話の解説/考察/感想まとめ
【関連記事】吉高由里子の魅力:『最愛』でのヴィジュアル最強説をここに宣言する
【関連記事】「恋です!」鈴木伸之の魅力|ヤンキー役、全部違って全部スゴイ!『東京リベンジャーズ』『HiGH&LOW』

裏切ってほしくない人物No.1、でも嫌な予感しかしない女・二宮瑞穂

<芳根京子の中毒的な魅力>を「真犯人フラグ」から検証する

「真犯人フラグ」より (C)日本テレビ

この記事の画像

「<芳根京子の中毒的な魅力>を「真犯人フラグ」から検証する」の画像1 「<芳根京子の中毒的な魅力>を「真犯人フラグ」から検証する」の画像2 「<芳根京子の中毒的な魅力>を「真犯人フラグ」から検証する」の画像3 「<芳根京子の中毒的な魅力>を「真犯人フラグ」から検証する」の画像4
「<芳根京子の中毒的な魅力>を「真犯人フラグ」から検証する」の画像5 「<芳根京子の中毒的な魅力>を「真犯人フラグ」から検証する」の画像6 「<芳根京子の中毒的な魅力>を「真犯人フラグ」から検証する」の画像7 「<芳根京子の中毒的な魅力>を「真犯人フラグ」から検証する」の画像8
「<芳根京子の中毒的な魅力>を「真犯人フラグ」から検証する」の画像9 「<芳根京子の中毒的な魅力>を「真犯人フラグ」から検証する」の画像10
編集部おすすめ

当時の記事を読む

cinemasPLUSの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

映画ニュースランキング

映画ランキングをもっと見る
お買いものリンク