小林よしのり氏、『おぼっちゃまくん』秘話から茶魔とAKBの共通点までを告白

 「おはヨーグルト」「ともだちんこ」といった“茶魔語”で社会現象を巻き起こしたアニメ『おぼっちゃまくん』がDVDで復活ぶぁい! 21世紀に蘇った茶魔を祝し、生みの親である小林よしのり氏に独占インタビュー。当時の裏話から茶魔語の創作秘話、そして茶魔とAKBに見られる共通点まで。読んでくれなきゃ「ぜっこうもん」ぶぁい!

【関連】伝説のギャグアニメ『おぼっちゃまくん』フォトギャラリー

 「こんなムチャクチャなのが結構長いことよく続いたなぁって感慨深かったという感じかな。今だったら作れないんじゃないかっていう部分がいっぱいあるし、“ここまでやっちゃっていいのかな?”って、今となっては思っちゃうよね」。

 DVD-BOXの発売にあたり、改めて本作を観直した感想を小林氏はこのように語る。たしかに初回から飛び出す「ともだちんこ」に始まり、「いいなけつ」「ありがたまきん」など、本作は子ども好きする下ネタのオンパレード。「子どもに見せたくない番組」としてやり玉に上げられることも少なくなかった。だが、これに対し小林氏は次のような見解を示す。「結局下品とか何とかっていうけど、精神医学の中でも口唇期、肛門期とかってあるように、どうしたってそういうものが必要というかね。そういうものに興味を持つ時があって、それを経ていかないと、まともに成長していかないというのがあるから」。

 様々な批判に対しても、次のような自身のマンガ観から意に介さなかったという。
編集部おすすめ

当時の記事を読む

クランクイン!の記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

「おぼっちゃまくん」に関する記事

「おぼっちゃまくん」に関する記事をもっと見る

次に読みたい「おぼっちゃまくん」の記事

次に読みたい「おぼっちゃまくん」の記事をもっと見る

マンガ・アニメニュースランキング

マンガ・アニメランキングをもっと見る
お買いものリンク