アニメ『ふたりはプリキュアSplash Star』美翔舞役や『彼氏彼女の事情』宮沢雪野役などで知られる声優榎本温子と、『ハイキュー!!』灰羽リエーフ役や『カードファイト!! ヴァンガードG』新導クロノ役の石井マークが結婚したことがわかった。両名は7日、ツイッターでファンに向けて結婚報告を行った。

【関連】『プリキュア』フォトギャラリー

 石井はツイッターで「温子さんとは番組や、趣味がご縁で知り合い、お付き合いするようになりました。温子さんは僕より12歳年上で、芸歴も上ですが、そういった差を感じさせない彼女の暖かい優しさがとても心地よく、次第にこれからの人生のパートナーとして一緒に過ごしていきたいと思うようになり、結婚を決意しました」と、これまでの経緯を説明。

 榎本も「共通の趣味も多く、毎日二人で笑っています。まだまだ未熟な二人ですが、これからはお互いを助け合い、疲れて帰ってきてもふと笑顔になれるような、あたたかい家庭を築いていきたいです」と綴り、「お仕事はこれからも変わらず、榎本温子として活動します。初心を忘れず、ひとつひとつの現場を大切にして参ります。これからもどうぞよろしくお願い致します」と、仕事の継続も明かしている。

 今回の結婚発表に至るまで、多くの関係者からの支えがあったとのことで、両名のツイッターには同じく声優のかないみか稲田徹、倉田雅世らからの祝福をはじめ、ファンからも「ご結婚おめでとうございます!朝から嬉しいニュースです♪末永くお幸せに☆」「なんだか自分のことのように嬉しくて涙が止まらないです」「美男美女ですね!ご結婚おめでとうございます!」などのコメントが届いている。