『最強のふたり』ハリウッドリメイク版、日本公開決定&予告解禁

『最強のふたり』ハリウッドリメイク版、日本公開決定&予告解禁
映画『THE UPSIDE/最強のふたり』12月20日より日本公開決定(C)2019 STX Financing, LLC. All Rights Reserved.
 フランス映画『最強のふたり』のハリウッドリメイク版となる映画『THE UPSIDE』が、邦題を『THE UPSIDE/最強のふたり』として12月20日より公開されることが決定。併せて、予告編と日本版ポスターが解禁された。

【写真】オリジナル版『最強のふたり』フォトギャラリー

 『最強のふたり』は、首から下が麻痺した大富豪の中年男と、その介護人となったスラム出身の青年が、互いの境遇の違いを乗り越えて真の友情を育んでいく姿をユーモアを絡めて描いた、実話に基づく作品。フランスで2011年の興行収入ナンバーワンを獲得し、ヨーロッパ各国、そして日本でも大ヒットを記録した。

 それから8年後にハリウッドでリメイクされた本作は、今年1月に全米で公開されると初登場1位にランクイン。その後7週連続でトップ10入りを果たし、オリジナル版の200倍となるオープニング成績を上げた。すべてが真逆の2人のギャップに笑い、友情が涙を誘う感動ストーリーはそのまま、2人が互いに影響を与えることでたどり着く“人生のアップサイド”とは何かを描き、オリジナル版とは異なる感動のエンディングが待ち受ける。

 スラム街出身の主人公デルに扮するのは、コメディアンとして高い人気を誇り、映画『ペット』シリーズや『ジュマンジ/ウェルカム・トゥ・ジャングル』などで俳優としても活躍するケヴィン・ハート。全身麻痺の大富豪フィリップには、テレビドラマ『ブレイキング・バッド』で人気を獲得し、映画『トランボ ハリウッドに最も嫌われた男』でアカデミー賞主演男優賞にノミネートされたブライアン・クランストン。さらに、オスカー女優のニコール・キッドマンもフィリップの秘書・イヴォンヌ役でアンサンブルに加わる。

あわせて読みたい

クランクイン!の記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

映画ニュースアクセスランキング

映画ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2019年9月26日の映画記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

国内映画、海外映画、ハリウッド俳優や女優情報をお届け中。撮影秘話や裏話などのニュースも充実。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。