ウィル・スミス、今年2度目の来日決定! アン・リー監督&ブラッカイマーと

記事まとめ

  • ウィル・スミスが10月下旬に今年2度目の来日を果たす。
  • 『ジェミニマン』のプロモで、アン・リー監督とジェリー・ブラッカイマーと来日予定。
  • 日本のファンに向けた、ウィルのメッセージビデオが公開された。

ウィル・スミス、今年2度目の来日決定! 巨匠アン・リー&伝説ブラッカイマーと

ウィル・スミス、今年2度目の来日決定! 巨匠アン・リー&伝説ブラッカイマーと
映画『ジェミニマン』で来日する(左から)監督のアン・リー、主演のウィル・スミス、プロデューサーのジェリー・ブラッカイマー(C)2019 PARAMOUNT PICTURES. ALL RIGHTS RESERVED.
 ダブル“ウィル・スミス”が激突する近未来アクションエンターテイメント超大作『ジェミニマン』の主演を務めるウィル・スミスと監督のアン・リー、さらにプロデューサーのジェリー・ブラッカイマーの3名が、プロモーションのため10月下旬に来日することが決まった。併せてウィルの来日メッセージ映像も解禁された。

【写真】『ジェミニマン』メイキング風景

 本作は、映画『ライフ・オブ・パイ/トラと漂流した227日』などで2度のアカデミー賞監督賞を受賞した巨匠リー監督がメガホンをとり、映画『パイレーツ・オブ・カリビアン』シリーズや『アルマゲドン』など数々の名作を手掛けた映画界のレジェンド、ブラッカイマーが製作を務める近未来アクションエンターテイメント。ウィル演じる伝説的暗殺者が政府に依頼されたミッションを遂行中、自分の動きを全て把握し神出鬼没で絶対に殺せない最強のターゲットに遭遇。その正体が、自身の若きクローンであると知り、政府を巻き込むクローン技術の巨大な陰謀に巻き込まれていく姿を描く。

 来日するのは、映画『メン・イン・ブラック』シリーズや、日本でも120億円超えの大ヒット作『アラジン』のジーニー役も記憶に新しいウィルとリー監督、そして名プロデューサーのブラッカイマーという、ハリウッドを代表する3名。ウィルは今年5月の来日以来、驚きのスピード再来日となる。合わせて世界累計興行収入2兆円を超えるこの3人が、日本でどのようなコメントをするのか注目だ。

 併せて来日を控えたウィルによる日本のファンへのメッセージビデオも到着。映像では、白いキャップをかぶったウィルが「今回は“ジーニー”じゃなくて、“ジェミニ”の僕が日本に行くよ! 最高の映画ができたから早く観てほしい! 『ジェミニマン』は驚きの連続だよ、きっと気に入るはず。ジャパン・プレミアで会おう!」と日本のファンに向けてアピールしている。

 映画『ジェミニマン』は10月25日より全国公開。

あわせて読みたい

クランクイン!の記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

映画ニュースアクセスランキング

映画ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2019年10月1日の映画記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

国内映画、海外映画、ハリウッド俳優や女優情報をお届け中。撮影秘話や裏話などのニュースも充実。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。