『アバター』風の新コンセプトカー登場! ジェームズ・キャメロン監督も大興奮

 ジェームズ・キャメロン監督が2021年から2027年の続編公開に向けて制作を進めているSF超大作、『アバター』シリーズをさらに盛り上げる車が登場した。現地時間6日に米ラスベガスで開催された毎年恒例の家電見本市「CES」で、キャメロン監督とメルセデス・ベンツのコラボによる、『アバター』にインスパイアされた新コンセプトカー「VISION AVTR」が紹介された。

【写真】キャメロン監督が『アバター』コラボカーとセルフィー、ほか「VISION AVTR」ショットも

 当日、メルセデス・ベンツのオラ・ケレニウス会長らと共に登壇したキャメロン監督は、コンセプトカーを背景にしたセルフィーと共に、「なんてイカす車だ! 僕は『アバター』チームと共にメルセデス・ベンツとのパートナーシップを発表し、新しいコンセプトカーのVISION AVTRを紹介したばかりなんだ。パンドラの世界にインスパイアされた車だ。僕たちと一緒に未来を展望してくれるオラ・ケレニウスに感謝する」とSNSでコメントした。

 フューチャリスティックなルックスのVISION AVTRは、ドア全体がガラスのような透明素材で、4人乗りの車内が見えるようになっている。The Hollywood Reporterによると、人類、マシン、自然との間の新たなインタラクションデザインとのことだ。

 パンドラに生息する聖なる気の精霊、アトキリナを含む『アバター』のプロダクションデザインやストーリーテリングからインスピレーションを得て、2154年のパンドラに溶け込むデザインになっているという。

引用:「ジェームズ・キャメロン」ツイッター(@JimCameron)

当時の記事を読む

クランクイン!の記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

「ジェームズ・キャメロン」に関する記事

「ジェームズ・キャメロン」に関する記事をもっと見る

次に読みたい「ジェームズ・キャメロン」の記事

次に読みたい「ジェームズ・キャメロン」の記事をもっと見る

芸能ニュースランキング

芸能ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

このカテゴリーについて

国内映画、海外映画、ハリウッド俳優や女優情報をお届け中。撮影秘話や裏話などのニュースも充実。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。

お買いものリンク