「るろうに剣心 最終章」 史上最恐の敵役に新田真剣佑

記事まとめ

  • 「るろうに剣心」シリーズの最終章で史上最恐の敵役を発表。
  • 新田真剣佑が演じる。
  • 解禁されたビジュアルで狂気をまとった強烈な存在感を見せた。

『るろうに剣心 最終章』、史上最恐の敵・縁は新田真剣佑 狂気をまとったビジュアル解禁

 新田が演じる縁は、中国大陸の裏社会を牛耳る謎の武器商人であり、武器や軍艦を送り込み志々雄真実を操っていた男。剣心に強烈な恨みを持ち、剣心だけでなく剣心と関わるものすべて、そして剣心が作り上げた新時代をも破壊するため、<人誅>を仕掛けてくる。

 シリーズ初参戦となった新田は、ハードだった撮影を振り返り、「何日も撮影が続き身体も悲鳴をあげていましたが、すごく良い経験になりました。また、セットも巨大で大規模な撮影でしたので、毎回驚いていました」と語った。さらに「冒頭からすごいアクションがあります。そして、剣心と縁が出会うシーンや、剣心との闘いを繰り広げるシーンを、身を削りながら撮影したので是非見てもらいたいです」と、作品の出来に自信をのぞかせる。

 大友啓史監督は、2年前に新田に初めて会った時の印象を「縁という役に不可欠な、圧倒的な若さと凄味。そして、その底に潜む狂気のような純粋さと繊細さ。大きな可能性とスケール感を体現した存在として、彼は僕の目の前に現れました」と語った上、「その時の直感に間違いはなかったことを、今ひしひしと感じています。縁のトレードマークである白髪とオレンジの衣装、それらを着こなす彼の身体や感性はまさに日本人離れしたもので、剣心を脅かす存在として、そのとてつもないポテンシャルが十二分に発揮されています。彼の新鮮な魅力が、間違いなく新シリーズの牽引力になっている」と絶賛している。

 併せて解禁されたビジュアルでは、縁は黒いサングラスの奥からわずかに見える狂気の眼、不気味なほど白い髪の色など、異国の狂気を身にまとった強烈な存在感を見せている。

 映画『るろうに剣心 最終章 The Final』は7月3日より、『るろうに剣心 最終章 The Beginning』は8月7日より全国公開。

あわせて読みたい

クランクイン!の記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース
「『るろうに剣心 最終章』、史上最恐の敵・縁は新田真剣佑 狂気をまとったビジュアル解禁」の みんなの反応 4
  • 匿名さん 通報

    原作者がアメリカ人だったら、一生監獄生活だった。

    2
  • 匿名さん 通報

    1917だパラサイトだ言ってる時に本当に情けない

    1
  • 匿名さん 通報

    児ポ伸宏

    0
  • 匿名さん 通報

    どうなんだろ、やりすぎというか。。。公開をのばし過ぎ。

    0
この記事にコメントする

「実写化 + 漫画」のおすすめ記事

「実写化 + 漫画」のおすすめ記事をもっと見る

「実写化 + アニメ」のおすすめ記事

「実写化 + アニメ」のおすすめ記事をもっと見る

次に読みたい関連記事「実写化」のニュース

次に読みたい関連記事「実写化」のニュースをもっと見る

映画ニュースアクセスランキング

映画ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2020年2月13日の映画記事

キーワード一覧

  1. 実写化 アニメ
  2. 実写化 映画
  3. 実写化 漫画

このカテゴリーについて

国内映画、海外映画、ハリウッド俳優や女優情報をお届け中。撮影秘話や裏話などのニュースも充実。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。