ハーレイ・クインのカラフル&ポップな衣装、モデルは『ファイト・クラブ』のブラッド・ピット

 2016年に公開された映画『スーサイド・スクワッド』の人気キャラクターで、カラフルでポップなファッションが特徴のハーレイ・クインを主人公にした映画『ハーレイ・クインの華麗なる覚醒 BIRDS OF PREY』。本作の衣装デザインが、ブラッド・ピット主演映画『ファイト・クラブ』(1999)に影響を受けていたことが明らかとなった。

【写真】マーゴットが参考にしたという『ファイト・クラブ』のブラッド・ピット

 水色とピンクのツインテールに、カラフルでポップなファッションが印象的なハーレイ・クイン。本作でも彼女は13種類の衣装を披露しており、街中をカラフルなファーを揺らしながら走り抜けたり、レトロな衣装で警察署を襲撃したり、クラシカルなドレスでダンスをしたりと、個性あふれるファッションが数多く登場する。

 そんなハーレイの衣装には共通のモデルがあったそうで、製作・主演を務めたマーゴットは「私たちは、この映画のルックスとして目指していたものがあった。そのお手本的な映画が『ファイト・クラブ』でした」と、意外な作品から影響を受けていることを明かす。『ファイト・クラブ』は、空虚な生活を送っていた青年が自身と正反対の性格の男と出会い、暴力的な男たちの世界へとのめり込んでいく姿を描く衝撃作。その独創的な世界観が公開当時大きな反響を呼んだ。

 マーゴットは『ファイト・クラブ』を手本にした理由について「最初は『ファイト・クラブ』は“現実世界の普通なもので、コスチュームはクレイジーじゃない”って思っていたの。でも改めて調べていたら、ブラッド・ピットがピンクの花柄のバスローブなどワッと驚くものを着ている写真が出てきたの。このギャップが本作のイメージにぴったりだった」と説明。
編集部おすすめ

当時の記事を読む

クランクイン!の記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

ピックアップ

もっと読む

映画ニュースランキング

映画ランキングをもっと見る
お買いものリンク