岡田健史&清原果耶、兄妹に 雫井脩介サスペンス『望み』で堤真一&石田ゆり子と親子役

岡田健史&清原果耶、兄妹に 雫井脩介サスペンス『望み』で堤真一&石田ゆり子と親子役
映画『望み』ティザーポスタービジュアル(C)2020「望み」製作委員会
 俳優の堤真一が主演を務め、女優の石田ゆり子と夫婦役で初共演する映画『望み』の追加キャストとして、俳優の岡田健史、女優の清原果耶らの出演が発表された。併せてティザービジュアルが解禁された。

【写真】映画『望み』追加キャスト陣ビジュアル

 本作は、誰もがうらやむ理想的な家族の日常が、息子の失踪をきっかけに一変するミステリー。堤真一が主人公の一級建築士・一登役、石田が妻・貴代美役をそれぞれ演じる。堤幸彦監督がメガホンをとり、脚本は奥寺佐渡子が担当する。

 一級建築士の石川一登(堤真一)とフリー校正者の妻・貴代美(石田)は、一登がデザインを手がけた邸宅で、高校生の息子・規士、中三の娘・雅と幸せに暮らしていた。冬休みのある晩、規士は家を出たきり帰らず、連絡すら途絶えてしまう。翌日、同級生が殺害されたというニュースが流れ、警察の調べによると、規士が事件へ関与している可能性が高いという。行方不明者は3人。そのうち犯人とみられる逃走中の少年は2人。息子は犯人なのか、それとももう1人の被害者なのか。

 岡田が演じるのは、高校生の長男・規士。殺人犯か被害者か、究極の運命を左右する重要な役どころだ。原作のファンだと明かす岡田は、本作について「愛とは、親子とは、人とは、いろんな事を考えさせられる作品です。たとえ、親子であっても子供は親の所有物ではない。人は孤独でしかない。その中で互いを愛し、愛され合うという儚さ、愛おしさを感じて頂けたら幸いです」と語っている。

あわせて読みたい

クランクイン!の記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

映画ニュースアクセスランキング

映画ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2020年5月21日の映画記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

国内映画、海外映画、ハリウッド俳優や女優情報をお届け中。撮影秘話や裏話などのニュースも充実。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。