『新解釈・三國志』“チーム呉”に賀来賢人&岡田健史&矢本悠馬&半海一晃

『新解釈・三國志』“チーム呉”に賀来賢人&岡田健史&矢本悠馬&半海一晃
映画『新解釈・三國志』(左から)周瑜&孫権を演じる賀来賢人&岡田健史(C)2020「新解釈・三國志」製作委員会
       
 俳優の大泉洋が主演を務め、『今日から俺は!!』『銀魂』シリーズの福田雄一監督がメガホンをとる映画『新解釈・三國志』に、俳優の賀来賢人、岡田健史、矢本悠馬、半海一晃が出演することが発表された。併せて新解釈メイキング映像「チーム呉」が解禁された。

【写真】「岡田健史」フォトギャラリー

 本作は、西暦約200年の中国・後漢の時代を舞台に、魏、呉、蜀の3国が中国の覇権を巡り群雄割拠していた史実をまとめた書物『三國志』を、福田監督のオリジナル脚本で映画化。主人公の蜀の武将・劉備玄徳を大泉が演じ、蜀を導く天才軍師・諸葛亮孔明をムロツヨシが務める。

 今回新たに、天下の最高司令官・周瑜を賀来が、江東の覇者・孫権を岡田が、最前線の宿将・黄蓋を矢本が、好漢の都督・魯粛を半海が演じることが発表された。
 
 周瑜は、知略に優れた武将で数々の戦いを指揮し勝利を収め、孫権を支え続けた人物。賀来は「福田監督から、とても良い役を頂きました。あまりふざけないで、かなり真摯に役と向き合い、洗練された演技、存在感を見せることが出来たんじゃないかと思っています。正直、この作品で仕事が増えそうな気もしています。欲を言うと、増えて欲しいです。更に欲を言うと、CMにも繋がって欲しいです」とコメント。

 呉を建国した初代皇帝の孫権を演じる岡田は「初めての福田組は楽し過ぎました。まさに伝説! と称される福田組に参加できたことは、心の底から自慢したいです! 福田組の皆様、至極ふざけています。本当にふざけている福田組に洗礼を受けました」と振り返る。

あわせて読みたい

ムロツヨシのプロフィールを見る
クランクイン!の記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

「ムロツヨシ + ドラマ」のおすすめ記事

「ムロツヨシ + ドラマ」のおすすめ記事をもっと見る

「ムロツヨシ + 結婚」のおすすめ記事

「ムロツヨシ + 結婚」のおすすめ記事をもっと見る

次に読みたい関連記事「香川照之」のニュース

次に読みたい関連記事「香川照之」のニュースをもっと見る

映画ニュースアクセスランキング

映画ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2020年6月3日の映画記事

キーワード一覧

  1. ムロツヨシ twitter
  2. ムロツヨシ ドラマ
  3. ムロツヨシ 結婚

このカテゴリーについて

国内映画、海外映画、ハリウッド俳優や女優情報をお届け中。撮影秘話や裏話などのニュースも充実。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。