『シンデレラ』リリー・ジェームズ、実在した“男装の銀行強盗”役に

『シンデレラ』リリー・ジェームズ、実在した“男装の銀行強盗”役に
リリー・ジェームズ、実在した男装の銀行強盗役に(C)AFLO
 映画『シンデレラ』や『ベイビー・ドライバー』などに出演の女優リリー・ジェームズが、新作映画で実在した“男装の銀行強盗”役で主演を務めることが明らかになった。

【写真】胸元が開いたドレスがセクシー「リリー・ジェームズ」フォトギャラリー

 Varietyによると本作は、実在したテキサスの銀行強盗ペギー・ジョー・タラスの人生に着想を得た、真実のクライム・ラブストーリー。The Hollywood Reporterによれば、ペギー・ジョーは、当時珍しいタイプの銀行強盗で、男装して銀行を襲い、いつも単独行動をとり、決して武器を持ち込まなかったという。

 リリーが演じるペギー・ジョーは美しい人物で、本や映画にロマンティックに没頭しかちだという。別れたばかりの恋人が、銀行で働く同僚と結婚すると耳にし、大きなヒゲと後ろ前逆に被ったカウボーイハットで男装し、銀行強盗に手を染める。

 彼女の愛する『明日に向って撃て!』のような物語に触発され、経済的に苦しむ家族を救うため、「カウボーイ・ボブ」として銀行を次々襲ううち、彼女はより大胆になり、FBIの敏腕エージェントのビショップの猛烈な追跡にあうことに。逃亡の途中で、ペギー・ジョーは自分と同じく本や詩のファンタジーの世界に逃避と癒やしを求めるチャーリーに思いを寄せるようになるという。

 監督は『ボーン・コレクター』や『ソルト』などのフィリップ・ノイスが務め、『あと1センチの恋』のサイモン・ブルックスが自身のプロダクション会社Canyon Creek Filmsを通じてプロデュースするようだ。

あわせて読みたい

クランクイン!の記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

次に読みたい関連記事「スタジオジブリ」のニュース

次に読みたい関連記事「スタジオジブリ」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「スターウォーズ」のニュース

次に読みたい関連記事「スターウォーズ」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「スター・ウォーズ」のニュース

次に読みたい関連記事「スター・ウォーズ」のニュースをもっと見る

映画ニュースアクセスランキング

映画ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2020年6月22日の映画記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

国内映画、海外映画、ハリウッド俳優や女優情報をお届け中。撮影秘話や裏話などのニュースも充実。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。