実写「ムーラン」9月に日本公開 クリスティーナ・アギレラの新曲を使った最新映像解禁

記事まとめ

  • 公開延期となっていたディズニーの実写映画「ムーラン」の日本公開日が9月4日に決定。
  • 当初は4月17日公開の予定だったが、新型コロナウイルスの感染拡大に伴い2度延期。
  • クリスティーナ・アギレラが歌う新曲「Loyal Brave True」を使った最新映像が解禁。

実写『ムーラン』、9.4日本公開決定 クリスティーナ・アギレラの新曲が流れる最新映像も到着

実写『ムーラン』、9.4日本公開決定 クリスティーナ・アギレラの新曲が流れる最新映像も到着
映画『ムーラン』ポスタービジュアル(C)2020 Disney Enterprises, Inc. All Rights Reserved.
 公開延期となっていたディズニー実写映画『ムーラン』の新たな日本公開日が、9月4日に決定。併せて、世界の歌姫クリスティーナ・アギレラが歌う新曲「Loyal Brave True」を使った最新映像が解禁された。

【写真】歌姫クリスティーナ・アギレラがピンク&レッドの華やか衣装で登場 『ムーラン』ワールドプレミアの様子

 ディズニーの傑作アニメ『ムーラン』を実写化した本作は、愛する父の身代わりとなり、男性と偽って兵士として国の運命をかけた戦いに立ち向かっていく勇敢な女性ムーランを描くファンタジー・アドベンチャー作品。当初は4月17日から公開の予定だったが、新型コロナウイルスの感染拡大に伴い、2度にわたり延期されていた。

 中国出身の女優リウ・イーフェイがムーランを演じるほか、コン・リー、ジェット・リー、ドニー・イェンといった実力派俳優陣が脇を固める。監督は、映画『クジラの島の少女』(2002)でサンダンス映画祭観客賞ほかさまざまな賞を獲得したニュージーランド出身の女性監督ニキ・カーロ。

 ムーランの日本版声優を務めるのは、元宝塚歌劇団花組トップスターの明日海りお。実写版オリジナルキャラクターの“魔女”シェンニャン役には、ディズニー作品には初の吹き替え参加となる小池栄子が起用された。日本版主題歌「リフレクション」を、奄美民謡「シマ唄」をルーツに持つシンガー・城南海が歌い上げる。

 愛する父の身代わりとなり、男性と偽って兵士となったムーランは、家の守り神である“不死鳥”に見守られながら、厳しい訓練と努力を重ね、驚くべき戦闘能力を開花させていく。闘いの日々の果てに、彼女を待ち受ける運命とは? そして、“本当の自分”と“偽りの自分”の間で葛藤する彼女が最後に下す決断とは…?

あわせて読みたい

クランクイン!の記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

「実写化 + 映画」のおすすめ記事

「実写化 + 映画」のおすすめ記事をもっと見る

「実写化 + アニメ」のおすすめ記事

「実写化 + アニメ」のおすすめ記事をもっと見る

次に読みたい関連記事「実写化」のニュース

次に読みたい関連記事「実写化」のニュースをもっと見る

映画ニュースアクセスランキング

映画ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2020年7月3日の映画記事

キーワード一覧

  1. 実写化 アニメ
  2. 実写化 映画
  3. 実写化 漫画

このカテゴリーについて

国内映画、海外映画、ハリウッド俳優や女優情報をお届け中。撮影秘話や裏話などのニュースも充実。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。