田中圭、『哀愁しんでれら』で土屋太鳳と3度目映画共演 “幸せ”結婚式写真公開

田中圭、『哀愁しんでれら』で土屋太鳳と3度目映画共演 “幸せ”結婚式写真公開
映画『哀愁しんでれら』場面写真(C)2021 「哀愁しんでれら」製作委員会
 俳優の田中圭が、土屋太鳳主演映画『哀愁しんでれら』に出演することが発表された。田中は、土屋演じるヒロインと運命的な出会いを果たすイケメン開業医を演じる。併せて、土屋と田中のコメント、場面写真も解禁された。

【写真】「田中圭」フォトギャラリー

 本作は、日本テレビ系列ドラマ『時をかける少女』(2016)、映画『3月のライオン』(2017)、『ビブリア古書堂の事件手帖』(2018)などの脚本を務めた渡部亮平が脚本と監督を務めた禁断の“裏”おとぎ話サスペンス。土屋が主演オファーを3回断った末にようやく受けたことを明かした作品だ。

 田中が演じるのは、土屋演じるヒロイン・小春が運命的な出会いを果たす、若くして成功したイケメン開業医・泉澤大悟役。優しく裕福で、前妻を事故で亡くし今は8歳の娘を男手ひとつで育てている大悟は、度重なる不幸にあった小春に救いの手を差し伸べる。

 今回解禁された場面写真は、そんな大悟が小春と結婚式を迎え、大勢の人に祝福され幸せそうにしているショット。しかしこの時、彼には小春にまだ知られていない裏の一面があった。果たして大悟は、本当に小春を幸福へと導く白馬の王子様なのか、それとも小春を狂気へと蝕んでいく毒男なのか。“裏”おとぎ話の超重要人物となる役どころだ。

 土屋が田中と映画で共演するのは今回が3度目。土屋は「大悟さんは田中圭さん。と聞いた瞬間、心の中で急に何かがすごく納得して、パズルのピースが合ったような感覚になりました。『圭さんが演じる大悟さんに小春として出会いたい』と感じたのと『やります』と答えたのが、同時でした」と、監督から4度目のオファーで出演を承諾した理由のひとつが田中の出演だったことを明かした。

あわせて読みたい

クランクイン!の記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

「時をかける少女 + 映画」のおすすめ記事

「時をかける少女 + 映画」のおすすめ記事をもっと見る

「時をかける少女 + アニメ」のおすすめ記事

「時をかける少女 + アニメ」のおすすめ記事をもっと見る

次に読みたい関連記事「おおかみこどもの雨と雪」のニュース

次に読みたい関連記事「おおかみこどもの雨と雪」のニュースをもっと見る

映画ニュースアクセスランキング

映画ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2020年7月14日の映画記事

キーワード一覧

  1. 時をかける少女 アニメ
  2. 時をかける少女 ドラマ
  3. 時をかける少女 映画

このカテゴリーについて

国内映画、海外映画、ハリウッド俳優や女優情報をお届け中。撮影秘話や裏話などのニュースも充実。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。