『精霊幻想記』TVアニメ化決定&PV公開 松岡禎丞らドラマCDキャスト続投

『精霊幻想記』TVアニメ化決定&PV公開 松岡禎丞らドラマCDキャスト続投
       

 シリーズ累計発行部数が120万部を突破した北山結莉によるライトノベル『精霊幻想記』のテレビアニメ化が決定。併せて、ティザービジュアルとティザーPVが解禁された。

【動画】テレビアニメ『精霊幻想記』ティザーPV

 本作は、2つの記憶を持つ少年リオが運命に立ち向かうファンタジー。幼い頃、母を殺され孤児となったリオは、スラム街で必死に生きていた。ある日、幼なじみとの再会を夢見て事故死した《天川春人の記憶》と《強大な魔力》がリオの中で覚醒し、剣と魔法の異世界に転生していたのだと気づく。さらに、偶然出くわした王女誘拐事件の解決に貢献したことで、貴族の子女が集う名門学院に入学することに。階級社会の最底辺からはい上がるリオは、出会いと別れを重ねながら過酷な運命を打ち砕いてゆく。

 ティザービジュアルでは、ベルトラム王立学院の制服に身を包み剣を携えたリオの姿と、天川春人の幼なじみである綾瀬美春、王国始まって以来の才媛にして学院講師、そしてリオが心を許せる唯一の人物であるセリア=クレール、春人の記憶がよみがえったリオの前に現れた謎多き存在アイシアが描かれている。

 ティザーPVでは、突然前世「天川春人」の記憶がよみがえり、幼なじみとの果たせなかった約束を思い出したリオが、運命に立ち向かい生き抜く決意を見せる。待望のアニメーションで動き出す物語の序章となる映像となっている。

 また、テレビアニメに登場するキャラクターのうち、計15人のキャラクターのビジュアルとキャスト・メインスタッフ情報が解禁となった。

 声優キャストは、ドラマCDに出演していたキャストがそのまま続投。リオ/天川春人役を松岡禎丞、幼少期のリオ役を諏訪彩花、セリア=クレール役を藤田茜、アイシア役を桑原由気、綾瀬美春役を原田彩楓が務める。

 監督・シリーズ構成は『地球へ…』『イタズラなKiss』『薄桜鬼』などを手掛けたヤマサキオサム、アニメーション制作はトムス・エンタテインメントが担当する。

 リオ/天川春人役の松岡は「今回のこの世界観は、人の優しさや人の汚さ、様々なものが垣間見える世界になっております。登場人物の各々の優しさであったり、主人公の垣間見える強さ、怖さが交じり合いながら世界を表現しています。僕自身もこの世界観を壊さず大切に演じていきたいと思います」と意気込む。

 原作者の北山は「アニメの中で動き、喋り、色んな表情を見せてくれるリオ達の物語から、素敵なご縁が皆様の間にも広がっていきますよう! みんなで一緒に精霊幻想記を盛り上げていけたら嬉しいです!」とコメントしている。

当時の記事を読む

クランクイン!の記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

「ティザーPV」に関する記事

「ティザーPV」に関する記事をもっと見る

次に読みたい「ティザーPV」の記事

次に読みたい「ティザーPV」の記事をもっと見る

トレンドニュース

トレンドランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2020年11月27日のマンガ・アニメ記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

注目の最新アニメ情報、マンガ情報、人気声優情報などアニメファン必見のニュースをお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。