『銀魂 THE FINAL』興収17億円突破 アニメシリーズ最高記録で有終の美

『銀魂 THE FINAL』興収17億円突破 アニメシリーズ最高記録で有終の美
拡大する(全1枚)

 映画『銀魂 THE FINAL』の2月28日までの累計興行収入が17.4億円を突破。『劇場版 銀魂 新訳紅桜篇』の10.7億円、『劇場版 銀魂 完結篇 万事屋よ永遠なれ』の17.0億円を上回り、アニメ『銀魂』史上最高記録を打ち立てた。

【動画】『銀魂 THE FINAL』キャスト&SPIAIR&DOES、ファンに15年間の感謝 「ありがとう」動画

 本作は、シリーズ累計発行部数5500万部を超える空知英秋による漫画『銀魂』を原作とし、15年間続いてきたアニメ『銀魂』シリーズの最終作。かつて銀さんたちを教え導いた師匠・吉田松陽の別人格・虚(うつろ)との最終決戦が描かれる。

 一都三県で緊急事態宣言が発令され、各劇場でも20時までの時短営業が決まった1月8日に公開された本作。公開初週の観客動員数は、それまで12週連続で動員ランキング1位を保持していた『劇場版「鬼滅の刃」無限列車編』を抑え首位を飾る。1月8~11日までの4日間では興行収入5.3億円を突破。そして公開8週目の週末となる2月28日までの累計観客動員数は125万人、累計興行収入は17.4億円を突破し、アニメ『銀魂』史上最高の興行収入を達成した。

 宮脇千鶴監督は「アニメ銀魂の『最後のバカ騒ぎ』をお祭に仕上げてくれたのは他ならぬ映画を観に来て下さった方々だと思っております。皆様に楽しく踊って騒いでいただき、苦労が報われる思いです。本当にありがとうございました。これからの方も、公開はまだ『もうちっとだけ続くんじゃ』なのでご参加お待ちしてます」とファンへの感謝のコメントを寄せた。

 キャラクターデザイン/総作画監督を担当した竹内進二からは、この記録を祝福するお祝いイラストも到着。笑顔の銀さんに「満員御礼」「ありがとうございます」と感謝の言葉が添えられている。

 1月22日から万事屋と真選組キャストが登場する副音声上映も実施するなど、公開から間もなく2ヵ月を迎える現在でも多くのファンを楽しませている本作。3月5日からは、新たに45劇場にて順次上映されることも決まっている。

 アニメ映画『銀魂 THE FINAL』は全国公開中。

当時の記事を読む

クランクイン!の記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

「銀魂」に関する記事

「銀魂」に関する記事をもっと見る

次に読みたい「銀魂」の記事

次に読みたい「銀魂」の記事をもっと見る

トレンドニュースランキング

トレンドランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2021年3月2日のマンガ・アニメ記事

キーワード一覧

  1. 銀魂 アニメ
  2. 銀魂 実写
  3. 銀魂 映画

このカテゴリーについて

注目の最新アニメ情報、マンガ情報、人気声優情報などアニメファン必見のニュースをお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。