『Fate/stay night[HF]』第3章、3.22ビデオマスター版上映 作品をブラッシュアップ

『Fate/stay night[HF]』第3章、3.22ビデオマスター版上映 作品をブラッシュアップ
拡大する(全1枚)

 昨年公開されたアニメ『劇場版「Fate/stay night[Heaven’s Feel]」III.spring song』をブラッシュアップしたビデオマスター版が、緊急事態宣言の解除が見込まれる3月22日以降、全国121の映画館にて順次上映されることが決まった。

【写真】『Fate/stay night[HF]』ビデオマスター版特別上映企画ポスター

 手にした者の願いをかなえるという万能の願望機「聖杯」をめぐる物語を描いた、ヴィジュアルノベルゲーム『Fate/stay night』。その劇場版となる本作は、劇場版アニメ3部作として紡がれる最終ルート[Heaven’s Feel](通称・桜ルート)の完結編となる。

 2019年に公開された第2章[lost butterfly]は109万人を動員、興行収入は16.7億円を記録。2017年に公開された第1章[presage flower]を上回る成績を収めた。第3章は「聖杯戦争」の真実と、少年と少女の物語の結末が語られるエピソード。全3章で贈る[Heaven's feel]がたどり着く場所とは──。

 アニメーション制作を担当するのは、2014年にテレビアニメ版[Unlimited Blade Works]を手掛けたufotable。キャラクターデザイン・作画監督として数々のTYPE‐MOON作品のアニメ化を手掛けてきた須藤友徳が第1章、第2章に続いて監督を務める。

 当初、物語にとって大切な意味を持つ『春』の公開が予定されていたが、新型コロナウイルス感染拡大に伴う各行政機関の発表を鑑み、2020年8月15日への延期を余儀なくされた。その上で、いっそう『春』に本作を映画館で見てもらいたいという思いから、今回の特別上映企画が決定。2月より全国各地の桜の開花時期に合わせて上映予定だったが、1月の緊急事態宣言発出でまたも延期となり、3月22日以降に実施する運びとなった。

 特別上映では、来場者特典として須藤監督描き下ろしA4サイズイラストボードがプレゼントされる(数量限定)。また、すでに桜の開花時期を過ぎた沖縄の劇場には桜の模造花の送付が予定されている。

 『劇場版「Fate/stay night[Heaven’s Feel]」III.spring song』ビデオマスター版は、3月22日以降、全国121の映画館にて順次上映。

編集部おすすめ

当時の記事を読む

クランクイン!の記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

ピックアップ

もっと読む

マンガ・アニメニュースランキング

マンガ・アニメランキングをもっと見る
お買いものリンク