『憂国のモリアーティ』OVA制作決定 2022年はキャスト出演イベントも開催

『憂国のモリアーティ』OVA制作決定 2022年はキャスト出演イベントも開催
拡大する(全1枚)

 コミックス売上累計400万部を突破した漫画『憂国のモリアーティ』のオリジナルビデオアニメ(OVA)の制作が決定。2022年にスペシャルイベントの開催も発表された。

【写真】TVアニメ『憂国のモリアーティ』第1期&第2期キービジュアル

 本作は、竹内良輔(構成)、三好輝(漫画)による「ジャンプSQ.」(集英社)連載中の同名漫画を原作としたOVA。テレビアニメは2020年10月より第1期、2021年4月より第2期が放送された。OVAでは全2話でオリジナルストーリーが描かれる。

 OVA制作を記念して開催されるスペシャルイベントは2022年3月5日開催。主人公ウィリアム・ジェームズ・モリアーティ役の斉藤壮馬をはじめ、佐藤拓也、小林千晃、古川慎小野友樹が出演する。

 10月27日にはテレビアニメのBlu‐ray&DVD第8巻も発売。購入特典として、2クール目のミニ原画集、8ページのブックレット、キャラクターデザイン・大久保徹描き下ろしスリーブケースのほか、スペシャルイベントのチケット優先販売申し込み券が付いてくる。価格はBlu‐rayが税込8800円、DVDが税込7700円。

編集部おすすめ

当時の記事を読む

クランクイン!の記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

マンガ・アニメニュースランキング

マンガ・アニメランキングをもっと見る
お買いものリンク