全国高校「難関私立大学合格力」ランキング・ベスト10!3位女子学院、2位サレジオ、1位は?【2021年入試版】

       

今回の「難関私立大学合格力」全国ランキングの上位校は前回に比べて大きく入れ替わった。大規模私立大学に対する「定員厳格化」は、受験生の併願校選びに多大なる影響をもたらしている。どのように変化したのか見てみよう。(ダイヤモンド社教育情報)

ランキングをめぐる男女の競い合い

 難関私立大学といわれて、どの学校が頭に浮かぶだろうか。私大の両雄である早慶、それに上智と東京理科を加えた「早慶上理」を筆頭に、躍進著しい明治、女子人気の高い立教と青山学院、初めて総理大臣を出した法政、法学部が都心に帰ってくる中央の「MARCH」、関西ではいわゆる「関関同立」、名古屋では上智のパートナーでカトリックつながりの南山などが挙げられる。これら14大学の延べ合格者数(関西学院は実合格者数)から算出したのが、「難関私立大学合格力」である。

 1人の受験者が複数の大学・学部から合格を得れば、それだけ合格力は高まることになる。そのため、内部推薦で特定の学部に進学する大学の付属・系属校は合格力が低く出ることもあって、ここには掲載されていない。

 この合格力ランキングの上位は、対象となる大学が東京に多いため、首都圏の高校が毎回上位を独占する。ベスト10は東京6校、神奈川3校、千葉1校となった。前回ランキングでは神奈川4校で千葉はなかったのが変化と言えば変化である。そのうち公立校は3校(前回は1校)で、残りは私立の男子と女子の中高一貫校がしのぎを削っている。


当時の記事を読む

ダイヤモンド・オンラインの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

国内ニュース

国内ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2020年10月6日の経済記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

経済、株式、仕事、自動車、金融、消費などビジネスでも役に立つ最新経済情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。