bit

韓国でいま、やたらと見かける日本人の顔って?

2008年後半から続くウォン安で「いまがチャンス!」とテレビや雑誌で取り上げられ、多数の日本人観光客が押し寄せている韓国・ソウルの街中で、いまやたらと見かける、ある日本人の顔がある。

それは、「IKKOさん」だ。

ソウルの免税店や市街地には、いま、IKKOさんの顔写真入りの大きな看板があちこちに設置されている。もともとただでさえ目立つ顔が、ソウルでも目立ちに目立っていた。

きっかけは、先日終了した番組『オネエMANS』内で、IKKOさんが、韓国の下地・ファンデーション・スキンケアが一度にできる化粧品「BBクリーム」を紹介したこと。
これが評判となり、日本人観光客がソウルの免税店や市街地の化粧品店などで、このBBクリームを大量に買い込んでいっているらしいのだ。

店頭では「“オネマンズ”で紹介されました!」など、微妙に違った表記があったり、「日本の有名なメーキャップアーティストが推薦」といううたい文句があったり、さらにはなぜかテレビ番組を画面撮りしたIKKOさんがうつった写真の顔に、ボカシが入っていたりもする。

20代くらいから、上は70代くらいに見える女性まで、「お土産用」も兼ねて、カゴにどかどか大量に放り込む姿は、「100年に1度の不況」といわれる日本の現状を忘れてしまうほどの勢いである。
もしかして、IKKOさん、韓国でもかなり有名になってるの? シークレットイベントをやったりもしてるようだけど……。
編集部おすすめ

あわせて読みたい

コネタの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

コネタニュースランキング

コネタランキングをもっと見る
お買いものリンク