華原朋美と小室哲哉 ファーストクラスを2人で貸し切ったバカップルぶり

初めて出会った翌日、電話番号を教えていないにもかかわらず、小室から電話がかかってきたらしい。聞くとレコーディングをしているからおいでと言うので、華原はスタジオへ。そして、華原の歌声を聴くと小室は涙を流しながら「君を歌手として育てたい」と語ったのだ。華原は本書で「その日から、彼は私にとって大きな存在になりました」と述べている。
こうして華原は小室プロデュースのもと、歌手デビューすることが決まる。そして同時に恋愛関係になっていて同棲も開始していた。ある日、華原が小室に案内されマンションに行くと、広い部屋に真新しい家具が置かれており、小室は「ここが二人の家だよ」と語ったらしい。同時に華原の実家にも小室は挨拶に行き、両親に対して「僕はこういう子を探していた」と説得までしたのだ。
ここまでのことは、二人が初めて出会ってからなんとわずか1~2週間の出来事である。かなりの急展開であるが、小室の「僕を信じて」という言葉を華原は信じたという。

その後の小室と華原の関係は公私ともに良好だった。歌手デビュー後、「I BELIEVE」や「I'm proud」を発表して瞬く間に華原はスターダムにのし上がる。そして私生活でも仲睦まじく、公の場でも人目も気にせずラブラブな様子を見せていた。さらに小室の海外での仕事に同行することもしばしばで、飛行機のファーストクラスを2人で貸し切り、熊のぬいぐるみを華原の隣の席に置いてたことが当時大きな話題となった。

あわせて読みたい

90s チョベリーの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース
「華原朋美と小室哲哉 ファーストクラスを2人で貸し切ったバカップルぶり」の みんなの反応 1
  • Re. 通報

    熊切あさ美はもしかしてdosのあさみじゃないの?

    0
この記事にコメントする

ライフスタイルニュースアクセスランキング

ライフスタイルランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2015年6月19日のライフスタイル記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

生活雑貨、グルメ、DIY、生活に役立つ裏技術を紹介。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。