SUPER JUNIOR キュヒョン 涙の名古屋公演。「今日は本当に幸せです」/ライブレポート

■SUPER JUNIOR-KYUHYUN/【SUPER JUNIOR-KYUHYUN JAPAN TOUR 2016 ~Knick Knack~】ライブレポート
2016.05.27(FRI)at 名古屋国際会議場センチュリーホール

初ソロシングルリリース後の初公演

5月25日(水)にSUPER JUNIORのメンバーとしては“初”となる日本でのソロ・シングル『Celebration~君に架ける橋~』をリリースしたキュヒョン。発売初日にはオリコン・デイリー・ランキングで1位を獲得するなど、好調なセールスを記録する中、5月26日(木)、27日(金)の2日間、ソロ・ツアー【SUPER JUNIOR-KYUHYUN JAPAN TOUR 2016 ~Knick Knack~】の6ヶ所目となる名古屋国際会議場センチュリーホールでの公演を行った。

公演ではもちろん発売されたばかりの「Celebration~君に架ける橋~」を筆頭に、キュヒョンが個人的に今回のシングルの中で一番好きだという「Beautiful」に「Lost My way」と、収録曲すべてを伸びのある艶やかな歌声で届けた。また、ますます上達する日本語では、名古屋のある“東海地方”の“東海”が、韓国語読みでは“ドンへ”と読めるため、メンバーのドンへの好きなところは「おしり」と言ってみたり、ファンとコミュニケーションも取りながら、終始、観客を笑わせていた。