上杉昇 デビュー25周年アニバーサリーツアーを仙台からスタート

1990年代、WANDSのヴォーカルとして一世を風靡した上杉昇が、デビュー25周年を迎えた今年、アニバーサリーツアーを敢行する。皮切りは3月5日(日)の日立システムズホール仙台(仙台市青年文化センター)シアターホールから。

2014年からスタートした、自身初の弦カルテットとピアノアレンジスタイルでのライブ『black sunshine』は、
上杉の類まれなヴォーカルをより引き立てると好評を博し、昨年神戸チキンジョージにて25周年記念ライブとして再演。そして今年はより練り上げられたそのライブスタイルを引っさげて、いよいよアニバーサリーツアーへと突入する。

上杉にとって仙台でのライブは2011年、復興の地で自身主催のイベントライブ『Ja-palooza(ジャパルーザ)』を開催して以来約6年ぶりとなる。

メモリアルツアーは今後、大阪、東京などでも予定されているが、会場ごとのセットリストに新曲や初披露となる楽曲を加える試みをしていくという。

チケットは、現在、チケットぴあ、ローソンチケット、イープラスにて先行受付中。一般発売日は 2月5日(日)10:00~。

≪ライブ情報≫
【SHOW WESUGI 25th anniv. LIVE「black sunshine 0(ZERO)】
公演日:2017年3月5日(日)
会場:日立システムズホール仙台(仙台市青年文化センター)シアターホール
時間:17:30開場 / 18:00開演
料金:全席指定¥8,000(税込・ドリンク代別)
チケット一般発売日:2月5日(日)10:00~
問い合わせ: GIP(TEL.022-222-9999)

■上杉昇 オフィシャルサイト
編集部おすすめ
エキサイトミュージックの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

音楽ニュースランキング

音楽ランキングをもっと見る
お買いものリンク