復帰後初のドラマ主演作品! 俳優・ユンホの活躍&魅力に迫る
【特別インタビュー】東方神起・ユンホ 「僕が誰かを本気で好きになったら…」

韓国出身の人気ボーカルグループ「東方神起」としても活躍するユンホが2年ぶりに活動再開。復帰後初の俳優としての仕事となったラブコメスリラードラマ「メロホリック」に、超能力大学生男子役・ウノとして主演する。今回は俳優・ユンホに「メロホリック」の魅力や見どころなどたっぷりとインタビューする。

――ドラマ『メロホリック』を俳優復帰作に選んだ理由を教えて下さい。

ユンホ:「オファーをいただいた時、これは僕にとって『挑戦となる作品』だと思いました。ロマンチック・コメディでありながらスリラー要素もあり、『明』と『暗』の側面を持ち合わせているところが面白いな、と。演技的には難しいことが多そうでしたが、その分、ユンホという俳優を待っていて下さるファンの皆さんに新しい自分と、たくさんの魅力を見てもらえる作品だと思い、選択しました」

――ウノはどんな役柄ですか?

ユンホ:「冴えない大学生だったのですが、初恋の女性に振られた日、“ある出来事”が起こり、『右手で触るとその人の心を読み取れる』という特殊能力を持つようになります。その能力を生かして学校の人気者になるのですが…ある日、二重人格の女性と出会ったことで、ロマンスを繰り広げるようになるんです。純粋で面白くて、母性愛を刺激する魅力的な男ですよ」

この記事の画像

「【特別インタビュー】東方神起・ユンホ 「僕が誰かを本気で好きになったら…」」の画像1 「【特別インタビュー】東方神起・ユンホ 「僕が誰かを本気で好きになったら…」」の画像2 「【特別インタビュー】東方神起・ユンホ 「僕が誰かを本気で好きになったら…」」の画像3