イスタンブール歴史地区を代表するモスク「イェニ・ジャーミィ」はオスマン帝国初の女性による皇室モスク

「イスタンブール歴史地区」として世界遺産に登録されている、トルコ最大の都市イスタンブールの旧市街には、その独特の景観を構成する個性あふれる建造物がたくさんあります。

ローマ帝国時代のギリシア正教の寺院であったアヤソフィア博物館や、オスマン帝国時代にスルタンたちが住まったトプカプ宮殿、トルコ史上最高の建築家と評されるミマール・スィナンが設計を手掛けたモスク、モスクの運営を維持するために造られた迷路のようなバザールなど、数えだすときりがありません。

そんなイスタンブール旧市街のガラタ橋の袂にある、一際目を引く立派なモスクがイェニ・ジャーミィです。天に突き刺さるように真っ直ぐ伸びるミナーレとドーム状の屋根の美しい建築が特徴のこのモスクは、旧市街のエミノニュ地区のみならずイスタンブール歴史地区を代表するモスクで、改修工事中であるにも関わらず、毎日の礼拝の時間には多くの人が集まります。

イスタンブール歴史地区を代表するモスク「イェニ・ジャーミィ」はオスマン帝国初の女性による皇室モスク


「イェニ・ジャーミィ(Yeni Cami)」つまり「新しいモスク」は、当初は「ヴァリデ・スルタン・ジャーミィ(Valide Sultan Camii)」つまり「母后のモスク」として建設が始められましたが、その複雑な歴史の中で「イェニ・ヴァリデ・スルタン・ジャーミィ(Yeni Valide Sultan Camii)」「新・母后のモスク」として完成し、現在では「イェニ・ジャーミィ」と呼び親しまれています。

では、この母后、そして新しい母后とはいったい誰のことなのでしょうか。

あわせて読みたい

GOTRIP!の記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

「世界遺産 + 長崎」のおすすめ記事

「世界遺産 + 長崎」のおすすめ記事をもっと見る

「世界遺産 + 日本」のおすすめ記事

「世界遺産 + 日本」のおすすめ記事をもっと見る

トラベルニュースアクセスランキング

トラベルランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2020年1月31日のトラベル記事

キーワード一覧

  1. 世界遺産 日本
  2. 世界遺産 長崎

このカテゴリーについて

国内人気観光スポット、世界のオススメスポット、人気宿など旅行に役立つ情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。