ペットボトルのストックどうしてる?キッチン収納の実例集

気軽に飲むことができ、外に出かけるときにも持ち運べるペットボトルの飲み物は、まとめ買いをしてストックしておくという方も多いのではないでしょうか。今回は、そんなペットボトルをキッチン内でどのように収納しているのか、ユーザーさんたちの実例をご紹介していきたいと思います。



キッチンのどこに置こう?

まずは、RoomClipユーザーさんたちが、キッチンのどこにペットボトルをストックしているのかを見ていきましょう。場所に合わせた工夫にも注目してみてくださいね。


■キッチンカウンターの引き出しに

ペットボトルのストックどうしてる?キッチン収納の実例集
撮影:NrHyさん


キッチンカウンターのシンク下の引き出しに、ペットボトルや缶を収納しているユーザーさん。容量が大きい引き出しを使っているので、たっぷり収納できるのがいいですね。ぱっと見てストックの残量が分かるのも◎です。キッチン内をできるだけすっきりさせておきたい方に、おすすめの方法ですよ。


■食器棚の下段を使って

ペットボトルのストックどうしてる?キッチン収納の実例集
撮影:Ayumiさん


こちらの実例では、作り付けの食器棚の一番下を、ペットボトルのストック場所として活用されています。掃除のしやすさを考えて、DIYしたキャスター付きの板の上にペットボトルの入っているボックスを載せているそうですよ。取り出しやすさも兼ね備えていて、使い勝手はばっちりですね。


■デッドスペースを活用

ペットボトルのストックどうしてる?キッチン収納の実例集
撮影:mucc08さん


スチールラックの下のデッドスペースも、このようにペットボトルの便利なストック場所となります。キャスターをつけたすのこと、100均の板を組み合わせたという引き出しは、2リットルのペットボトルを7本置けるほどの収納力があるとのこと。塩系な雰囲気にまとめられたラックは、見栄えもGOODです。


あわせて読みたい

気になるキーワード

RoomClip magの記事をもっと見る 2019年5月15日のライフスタイル記事

次に読みたい関連記事「インテリア」のニュース

次に読みたい関連記事「インテリア」のニュースをもっと見る

新着トピックス

ライフスタイルニュースアクセスランキング

ライフスタイルランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

コラムの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

生活雑貨、グルメ、DIY、生活に役立つ裏技術を紹介。