「穏やかな透明感が心地よい、黒と白で魅せるキッチン」 by kino102321さん

「穏やかな透明感が心地よい、黒と白で魅せるキッチン」 by kino102321さん
「穏やかな透明感が心地よい、黒と白で魅せるキッチン」 by kino102321さん
       

RoomClipユーザーの素敵なキッチンを紹介する「憧れのキッチン」連載。

今回は、美しく可愛く、時にカッコよくゆったりとした暮らしを思わせる粋なインテリアづくりを楽しまれているkino102321さん宅から、黒×白で魅せるキッチンをご紹介していきます。空間づくりのこだわりや工夫を、じっくりと紐解いていきましょう。

kino102321さん

築24年のマンションに14年前から住んでいます。2人目が産まれたことをきっかけに、3年前にフルリノベーションしました。4人家族で暮らしています。



黒×白のコントラストを楽しむ空間

kino102321さん宅のキッチンは、心地よい透明感に包まれた黒と白でシンプルに魅せる空間です。勾配天井と相性抜群の黒い照明たちが利かせるスパイスも絶妙。モダンな美しさの中に、リラックスできるゆるやかな温もりが込められているのが素敵です。まずはそんな空間づくりのこだわりからお伺いしていきます。

kino102321さん

「全体にイメージしたのは半分黒いキッチンです。最初に施工会社さんへ持参したイメージ資料は、雑誌に掲載されていたデンマークにある黒と白がベースのレストラン・カフェでした。打ち合わせの際、キッチンのスペースは腰から上が白、腰から下を黒にし、棚の取手金具は真鍮、ライトはペンダントライトと大まかなところを詰めた感じです。」


■ダイニングを含む伸びやかな壁付けスタイル

「穏やかな透明感が心地よい、黒と白で魅せるキッチン」 by kino102321さん

kino102321さんが採用されたのは、動線や収納をひとまとめにした壁付けスタイルです。でも、正面には壁ではなく大きな窓が並ぶため、その開放感や明るさは抜群。壁付けスタイルのメリットは、ダイニングとの境界を限りなくゼロにできる点にもあるのだな……とkino102321さんのキッチンを拝見しているとしみじみ感じます。親しみやすいレストランやカフェのような雰囲気は、インテリアだけでなくこうしたレイアウトにも秘められているのではないでしょうか。

ここからは、素敵なところしかないキッチンの中でも選りすぐりの『とっておき』にフォーカスしていきます。配色のこだわりやリノベーションならではの特徴もお伺いすることができましたので、モノトーンが好き!という方やこれから家づくりを控えている・検討中という方は特に必見です。


当時の記事を読む

RoomClip magの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

「インテリア」に関する記事

「インテリア」に関する記事をもっと見る

次に読みたい「インテリア」の記事

次に読みたい「インテリア」の記事をもっと見る

コラムニュース

コラムランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2021年1月23日のライフスタイル記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

生活雑貨、グルメ、DIY、生活に役立つ裏技術を紹介。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。