「ゆったりサイズなのに空間に溶け込む、ほんのり男前なダイニングテーブル」 by sakuさん

sakuさん

「4人で使うのに十分な大きさがあるにも関わらず、薄めの天板と細いアイアンの脚で圧迫感がないところが気に入っています。また、家の床やキッチンの色やインダストリアルなインテリアの雰囲気に合うのもポイントです。」


■じっくり丁寧に、経年変化も楽しみながら……

「ゆったりサイズなのに空間に溶け込む、ほんのり男前なダイニングテーブル」 by sakuさん
sakuさん

「定期的に家具用のオイルを染み込ませながら、経年変化を楽しめます。ちなみにこちらは、オーク材クリアオイル仕上げです。」

毎日使うもので、手軽に買い替えをするものでもないので、じっくりと長い目で楽しんでいけるものはやっぱりいいですね♪その分、メンテナンスの手間もかかるかもしれませんが、それもまた愛着を募らせるというもの。特に、無垢材は丁寧に扱うほどに風合いを増すことで、しっかりと応えてくれます。


■無垢材・オイル仕上げならではの注意点

sakuさん

「水分や汚れもオイル仕上げなので、放置すると染み込んでしまいます。」

なるほど、気をつけるべき点は色々ありますね。でも、テーブルクロスやトレーを取り入れたコーディネートを楽しんだり、定期的にオイルを塗り込むゆったりした時間を味わったり……苦と感じる手間ではなさそうなイメージです。注意点や掛けるべき手間があるからこそ、暮らしに対しての愛用品の存在感がより増すのかもしれません。


■丁寧に長くが苦にならない、有意義な存在

「ゆったりサイズなのに空間に溶け込む、ほんのり男前なダイニングテーブル」 by sakuさん

sakuさんの愛用品は家族生活にちょうど良く、インテリアにはスッと馴染む、暮らしに欠かせない存在でした。ダイニングテーブルは毎日使うものだからこそ、サイズやデザイン、素材に扱いやすさ……何かと気を使います。

こちらは、無垢のオイル仕上げ天板で、長く使える耐久性とインテリア性に特に優れたひと品。心地よい存在感のアイテムで、自然と丁寧に扱いたくなる、そうすることを当たり前にしやすいのも大きな魅力です。幅広いテイストの中に置きやすい佇まいをしていますので、ぜひダイニングテーブル選びにお悩みの方は参考にしてみてください。



執筆:RoomClip mag 編集部

この記事の画像

「「ゆったりサイズなのに空間に溶け込む、ほんのり男前なダイニングテーブル」 by sakuさん」の画像1 「「ゆったりサイズなのに空間に溶け込む、ほんのり男前なダイニングテーブル」 by sakuさん」の画像2 「「ゆったりサイズなのに空間に溶け込む、ほんのり男前なダイニングテーブル」 by sakuさん」の画像3 「「ゆったりサイズなのに空間に溶け込む、ほんのり男前なダイニングテーブル」 by sakuさん」の画像4
「「ゆったりサイズなのに空間に溶け込む、ほんのり男前なダイニングテーブル」 by sakuさん」の画像5

当時の記事を読む

RoomClip magの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

コラムニュースランキング

コラムランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

このカテゴリーについて

生活雑貨、グルメ、DIY、生活に役立つ裏技術を紹介。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。

お買いものリンク