日本初の動画投稿によるキッズ・スケートボードオンラインコンテスト「FLAKE CUP online video challenges」の開催が決定!

日本初の動画投稿によるキッズ・スケートボードオンラインコンテスト「FLAKE CUP online video challenges」の開催が決定!

キッズアパレルブランド「FLAKE」を展開する株式会社FLAKE は、小学生以下を対象にした日本最大級の スケートボードコンテスト「FLAKE CUP」を、日本で初めての動画投稿によるオンライン スケートボードコンテストとして「FLAKE CUP online video challenges」を開催することを発表した。

FLAKE CUP online video challenges

「FLAKE CUP」は、2007年から鵠沼海浜公園スケートパークにて毎年開催し、現在では全国10箇所、総計1.5万人規模の観戦者数に拡大している「日本最大級のキッズ・スケートボードコンテスト」。
2020年~2021年シーズンもイオンモール( 現在開催延期中 )を中心にエントリー数国内最多170名を集める鵠沼海浜公園スケートパークを含めた全国10会場総エントリー数約650名にて開催。各大会の上位入賞者 約60名にて 2021年1月に、イオンモール幕張新都心にてチャンピオンシップを行い、小学生NO.1を決定する。
現在、世界で活躍する 多くの日本人プロスケーターが「FLAKE CUP」出場世代で、「FLAKE CUP」を主催する「FLAKE」では、「佐川涼」「山下京之助」など、多くの日本代表候補のプロスケーターをサポート・輩出している。プロスノーボーダー平野歩夢」も「FLAKE SKATETEAM」創生期の元メンバー。「FLAKE CUP online video challenges」は 現在の新型コロナウィルス感染防止対策による イベントの自粛中の中、参加者、観戦者、関係者が一箇所に集まらずに 開催を可能とする新しい形のスケートボードコンテストだ。
選手はホームページよりエントリーし 各自 任意のスケートパークにて スケートボードランプ(120cmサイズを基準とする)での45秒1トライのライディングを撮影した動画を WEB上に アップロード。日本スケートボード協会公認のジャッジ陣がリモートで採点。タイムリーにリーディングボードに順位表示される仕組み。
ホームページ上で表彰が行われ、上位入賞者は 他の「FLAKE CUP」同様 2021年1月開催のチャンピオンシップの出場権を得る。
「FLAKE CUP online video challenges」は日本国内のみならず世界中からキッズスケーターのエントリー・観戦が可能となっている。


あわせて読みたい

FINEPLAYの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

スポーツ総合ニュースアクセスランキング

スポーツ総合ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2020年5月27日のスポーツ総合記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

試合結果、選手の裏話、ゴシップ、注目のスポーツイベント情報などスポーツ好き情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。