もはや毎週のお楽しみ「ファミコン国民投票
毎回発表されるテーマに合わせてみなさんの思い出のタイトルに投票をしていると思いますが、投票したタイトルは何位に入っているでしょうか?
これまですでに3回の結果発表が実施されていますが、筆者が投票してきたタイトルは比較的上位に入っているのでニヤニヤしつつ記事を執筆しています。
さて、2023年8月9日(水) 11:59まで投票が実施されていた第4回「対戦」といえば?ですが、2023年8月10日(木)にその結果が発表となりました!
みなさんも熱い対戦を繰り広げたであろう名作たちがランクインしています!



リアル「かちぬきかくとう」の思い出も?第4回結果発表!

「ファミコン国民投票」第4回「対戦」といえば?の結果が発表され、ファミコン誕生40周年キャンペーンサイトで上位20位が公開されました!
やはりマリオは強く1位は「マリオブラザーズ」が得票率19.2%と独走!マリオシリーズ第1作目の記念すべきタイトルでもありますし、友だちや兄弟とプレイしまくった人が非常に多いと思います。
また「マリオブラザーズ」を踏襲した「バトルモード」が搭載された「スーパーマリオブラザーズ3」も18位に入っていますね。筆者はあのゲーム性はこっちのイメージのほうが強いですねぇ。
そして「対戦」と聞いて思いつく人の多いシリーズと言えば「くにおくん」シリーズでしょう。
今回もTOP20の中に2タイトルがラインクインしていますが、やはり2位の「ダウンタウン熱血行進曲 それゆけ大運動会」、それも「かちぬきかくとう」は外すことのできないタイトルと言えるでしょう!
その人気に後にPS3でリメイク作「ダウンタウン熱血行進曲 それゆけ大運動会 ~オールスタースペシャル~」も発売されていますし、PS4とSteamで「かちぬきかくとう」に特化した「ダウンタウン乱闘行進曲 かちぬきかくとうSP」が発売されています。
ちなみにfunglr Games編集部でも仕事のあとにみんなでプレイして盛り上がったものです。
「かちぬきかくとう」ではそれぞれキャラクターの能力、必殺技、リング内のアイテムを駆使して相手の体力をなくすかリングアウトさせていき、最後の一人になるまで戦うバトルロイヤルなのですのですが、注目すべきは良い意味でのゲームバランスの悪さ
強いキャラクターはものすごく強いですし、弱いキャラは非常に弱いので、どの学校を選ぶかでほぼ勝負が決まっているいえるレベルです。れいほうが強すぎる!
それでもアイテムや戦略でジャイアントキリングが起こることも多くあるため、延々とプレイし続けてしまうのですが、問題はゲーム外でリアル「かちぬきかくとう」に発展してしまうことがあること。
子ども同士でプレイしていて強キャラにボコボコにされ続けていたら、そりゃ喧嘩にもなりますよねぇ。
「マリオブラザーズ」や「ダウンタウン熱血行進曲 それゆけ大運動会」も含めた今回ランクインしたタイトルのいくつかは「ファミリーコンピュータ Nintendo Switch Online」でプレイすることができますので、リアル対戦にならないように気をつけつつ、友だちや家族と一緒にプレイしてみてはいかがでしょうか?
ちなみに筆者が投票した「ジョイメカファイト」は4位と上位!こちらも「ファミリーコンピュータ Nintendo Switch Online」で配信中なので是非!


第5回「マイクを使う」といえば?投票開始!

第4回が終わったということは第5回が始まったということ。
2023年8月10日(木)より第5回「ファミコン国民投票」の投票が開始となりました!今回のテーマは「マイクを使う」といえば?です!
ファミコンの2コンにはマイクが搭載されていて、VOLUMEを上げて話しかけることでテレビのスピーカーから声が流れるという画期的(?)なものでしたが、タイトルによってはこのマイクを使用することで攻略できるところや、動作する裏技があったりしたのです。
数あるプレイ中にマイクを使うタイトルの中で思い入れのあるタイトルに清き1票を!
今回もニンテンドーアカウントにログインした上でキャンペーンサイトの「ファミコン国民投票」のページから投票することができます。
もしタイトルを忘れてしまってもタイトルの一部を入力すれば候補が出てくるのでご安心を。
第4回「ファミコン国民投票」の投票期間は2023年8月16日(水) 11:59まで、結果発表は2023年8月17日(木)予定となっています!
筆者は2コンのマイクに息を吹きかけることで体力が満タンになる風車が登場する「仮面ライダー倶楽部」に投票しました!


© Nintendo