8年物の原酒を中心にブレンドした、カラメルフリーの紹興酒「古越龍山 純龍」登場

8年物の原酒を中心にブレンドした、カラメルフリーの紹興酒「古越龍山 純龍」登場
拡大する(全3枚)
main

雑味が少ない、カラメルフリーの紹興酒を紹介する。

8年物の原酒を中心にブレンドした、カラメルフリーの紹興酒「古...の画像はこちら >>

永昌源は、カラメルを一切使用しない8年物の原酒を中心にブレンドした、カラメルフリー紹興酒「古越龍山 純龍(ジュンリュウ)」(500ml・びん)を、12月7日(火)より全国で発売する。

■紹興酒世界No.1※ブランドの「古越龍山」
紹興酒市場は2010年以降、10年以上マイナストレンド(※1)が続いているカテゴリーだ。永昌源が実施した調査によると、紹興酒は他の主要アルコールに比べて飲用経験が約5割(※2)と低いことが分かったという。

また、紹興酒を選択する際は「ブランドを決めて購入していない」という人が約8割を占め、「紹興酒は種類が少ないので増やしてほしい」というニーズが約2割存在することも分かったという(※2)。中国で発売されている紹興酒世界No.1(※4)ブランドの「古越龍山」ブランドのカラメルフリーの紹興酒は、対前年2割増(※3)となるなど好調に推移している。
※1 通関実績 ※2 紹興酒WEBリサーチ 2021年8月永昌源調べ ※3 2021年1-8月前年比 ※4 生産金額(2020年度)No.1:中国酒業協会黄酒分会調べ

永昌源は今回、このような背景を受けて、カテゴリーの活性化と多様なニーズに応える新たな提案として、「古越龍山 純龍」の発売に至ったという。

■「古越龍山 純龍」 その美味しさの特徴

8年物の原酒を中心にブレンドした、カラメルフリーの紹興酒「古...の画像はこちら >>

商品名         「古越龍山 純龍」
発売日・発売地域     12月7日(火)・全国
容量・容器        500ml・びん
アルコール分       14%
希望小売価格       2,838円(税込)


この記事の画像

「8年物の原酒を中心にブレンドした、カラメルフリーの紹興酒「古越龍山 純龍」登場」の画像1 「8年物の原酒を中心にブレンドした、カラメルフリーの紹興酒「古越龍山 純龍」登場」の画像2 「8年物の原酒を中心にブレンドした、カラメルフリーの紹興酒「古越龍山 純龍」登場」の画像3
編集部おすすめ

当時の記事を読む

IGNITEの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

ライフスタイルニュースランキング

ライフスタイルランキングをもっと見る
お買いものリンク