チョコレート×カレーのレトルト「ショコラビーフカレー」はほろ苦い大人味

チョコレート×カレーのレトルト「ショコラビーフカレー」はほろ苦い大人味
拡大する(全10枚)
main

一味違うレトルトカレーを食べたいなら、このブランドはマストバイだ。

チョコレート×カレーのレトルト「ショコラビーフカレー」はほろ...の画像はこちら >>

■チョコレートを使った『ショコラビーフカレー』

宮城県岩沼市に本社をおくレトルト食品メーカー「にしき食品」の自社ブランド「NISHIKIYA KITCHEN(ニシキヤキッチン)」は、チョコレートを使った『ショコラビーフカレー』を発売する。

欧風カレーソースをベースに、スパイスと相性の良いカカオ分62%のビターチョコレートを合わせた。ドライフルーツのようなフルーティーな酸味とほろ苦さを持つカカオの風味が、まさに大人の味わい。

『ショコラビーフカレー』は、隠し味の定番の「チョコ」をあえて主役にした、カカオのほろ苦さがクセになる大人味のカレーだ。

チョコレート×カレーのレトルト「ショコラビーフカレー」はほろ苦い大人味

原料のカカオ豆は、ブラジルの「トメアスー」という地域で育てられたもの。

「トメアスー」は、1970年代から“森をつくる農業”「アグロフォレストリー」というアマゾンの森林の生態系に合わせた循環型の混植農法を採用し、破壊されつつあった森林を再生させることに成功した地域として注目を集めている。

チョコレート×カレーのレトルト「ショコラビーフカレー」はほろ苦い大人味

フルーティな酸味と、力強いカカオ感が特長で、カレーのスパイスとも相性のいいチョコレートを使用。

■自由が丘に専門店

「ショコラビーフカレー」は、クリスマスなどの贈り物にぴったりなアイテム。甘いチョコレートが苦手な人にも、カカオ豆のビターな風味を愉しめるショコラビーフカレーはおすすめだ。

「NISHIKIYA KITCHEN」の商品は公式オンラインショップで購入できる。また、宮城県に4店舗と、東京・自由が丘に1店舗、「NISHIKIYA KITCHEN」専門店を出店している。

自由が丘店は、東急東横線「自由が丘」駅から徒歩約5分の「学園通り」沿い。カレーやスープなど約100種類のレトルト食品、NISHIKIYA KITCHEN全商品が揃っている。

チョコレート×カレーのレトルト「ショコラビーフカレー」はほろ苦い大人味

レトルトカレーの概念が変わるNISHIKIYA KITCHENのカレー。自宅に常備しておきたいが、ちょっとしたプレゼントにしても喜ばれること確実だ。

チョコレート×カレーのレトルト「ショコラビーフカレー」はほろ苦い大人味

ショコラビーフカレー 価格:480円(税込)

公式オンラインショップ:https://nishikiya-shop.com/

(冨田格)

この記事の画像

「チョコレート×カレーのレトルト「ショコラビーフカレー」はほろ苦い大人味」の画像1 「チョコレート×カレーのレトルト「ショコラビーフカレー」はほろ苦い大人味」の画像2 「チョコレート×カレーのレトルト「ショコラビーフカレー」はほろ苦い大人味」の画像3 「チョコレート×カレーのレトルト「ショコラビーフカレー」はほろ苦い大人味」の画像4
「チョコレート×カレーのレトルト「ショコラビーフカレー」はほろ苦い大人味」の画像5 「チョコレート×カレーのレトルト「ショコラビーフカレー」はほろ苦い大人味」の画像6 「チョコレート×カレーのレトルト「ショコラビーフカレー」はほろ苦い大人味」の画像7 「チョコレート×カレーのレトルト「ショコラビーフカレー」はほろ苦い大人味」の画像8
「チョコレート×カレーのレトルト「ショコラビーフカレー」はほろ苦い大人味」の画像9 「チョコレート×カレーのレトルト「ショコラビーフカレー」はほろ苦い大人味」の画像10
編集部おすすめ

当時の記事を読む

IGNITEの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

「キッチン」に関する記事

「キッチン」に関する記事をもっと見る

次に読みたい「キッチン」の記事

次に読みたい「キッチン」の記事をもっと見る

ライフスタイルニュースランキング

ライフスタイルランキングをもっと見る
お買いものリンク