【ゲームの中では傍若無人】51回:3DS『クリーピング・テラー』 戦える女子高生アリサが頼もしい!

【ゲームの中では傍若無人】51回:3DS『クリーピング・テラー』 戦える女子高生アリサが頼もしい!
ゲームの中では傍若無人
       
映画会社「日活」のゲームレーベル「SUSHI TYPHOON GAMES」が手がけるホラーアドベンチャー『クリーピング・テラー』 。
クリ―ピング=這いまわる、テラー=恐怖。タイトルからしてすでに良ホラーゲーム臭が漂っています。

◆ホラーゲームの要素をこれでもかと凝縮!

森の奥の古い屋敷に肝試しにきた主人公のアリサとその友人たち。探索の途中で事故が発生し、アリサはひとりぼっちになってしまいます。

本作は横スクロールの2Dアクションゲーム。『クロックタワー』や『トワイライトシンドローム』をプレイしたことがある世代には懐かしさと恐怖が思い出されますね。

謎の屋敷、探索する高校生、屋敷内を徘徊する怪物たち、断片的に残された記憶のメモ…
ホラーゲームに欠かせない要素がこれでもかと盛り込まれていますが、決して単調ではなく、屋敷の探索のワクワク感、先に進むにつれて解き明かされる屋敷の謎にハラハラしっぱなしです。
何よりいつ、どこから現れるかわからない敵がいるという状況が怖すぎる!
また、3DSの立体視は物陰に隠れた時の敵との距離を演出するのに最適。臨場感が際立ち、恐怖が深まります。

◆「ままならぬ」状態が恐怖を煽る

物語のカギを握る重要な書類やアイテムのほかに、消耗アイテムは6つまで所持することが可能です。
歩く、走るの基本動作のほかに、アイテムを投げたり、回復アイテム使ってスマホの電池や自身の体力を回復したりしながら先へと進みます。

あわせて読みたい

インサイドの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

「クロックタワー + 映画」のおすすめ記事

「クロックタワー + 映画」のおすすめ記事をもっと見る

トレンドニュース

トレンドランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2017年1月25日のゲーム記事

キーワード一覧

  1. クロックタワー 映画

このカテゴリーについて

スマホアプリゲームやWiiやPS4などゲームに関する情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。