『スプラトゥーン2』新ギア「メイン性能アップ」のヒミツを検証!発生する効果はなんと10種類

『スプラトゥーン2』新ギア「メイン性能アップ」のヒミツを検証!発生する効果はなんと10種類
『スプラトゥーン2』新ギア「メイン性能アップ」のヒミツを検証!発生する効果はなんと10種類
スプラトゥーン2』Ver.4.3.0では新たなギアパワーとして「メイン性能アップ」が登場しました。これまでブキの性能を変化させられるギアパワーは存在しなかったため、かなり挑戦的な試みだと思います。

気になるのは「はたしてどのような効果がどれくらいつくのだろうか?」ということ。今回は運良くこのギアパワーを入手することができたので、検証をお届けします。

◆そもそも「メイン性能アップ」はどんな効果があるの?
メイン性能アップの効果は何種類か用意されており、大きく3つに分けると「ジャンプ時のブレ軽減」、「ダメージ増加」、「塗り性能アップ」となります。この他にも特殊なブキはそれぞれの特性を活かした効果が用意されているのですが、まずはここを抑えておけば大丈夫です。

このギアパワーで何が強化されているのかはギア説明画面で確認することが可能です。自分の使いたいブキに関してはチェックしておくべきでしょう。なお、メインウェポンはいろいろ種類があるものの、亜種になってもギアの効果は変化しないようです。

◆「ジャンプ時のブレ軽減」のメリット
スプラシューターや.52ガロンはジャンプ射撃時のブレが減少します。前作では特にジャンプ撃ちが重要で、近寄られた時にはうまく撃ち勝つテクニックのひとつとして有用でした。

本作ではジャンプするとかなりブレが出て当てられなくなってしまったわけですが、このギアパワーをつければマシになるでしょう。ブラスター系もこの効果を持つことが多いので、うまい人がこれを活用するとかなり恐ろしいことになるかも。

あわせて読みたい

インサイドの記事をもっと見る 2018年12月5日のゲーム記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

新着トピックス

ゲームニュースアクセスランキング

ゲームランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

トレンドの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

スマホアプリゲームやWiiやPS4などゲームに関する情報をお届け中。