台湾人気コスプレイヤーMomoが経営する理想のスタジオ!台湾事情に鑑みた自己プロデュースで最前線を走りたい【写真54枚】

台湾人気コスプレイヤーMomoが経営する理想のスタジオ!台湾事情に鑑みた自己プロデュースで最前線を走りたい【写真54枚】
台湾人気コスプレイヤーMomoが経営する理想のスタジオ!台湾事情に鑑みた自己プロデュースで最前線を走りたい【写真54枚】
台湾は日本人観光客が多く訪れる地。九フンや夜市など定番の観光スポットだけでなく、各国のゲーム会社にとって新タイトル発表の大事な展示会「台北国際ゲームショウ」、“台湾版コミケ”「FANCYFRONTIER 開拓動漫祭(通称・台湾FF)」などを目当てに行く人も増えています。

Momoさん。和柄ロリータ・ファッション
アニメやゲームなどのいわゆるオタクイベントは台北に集中。イベントといえば、会場を盛り上げるコスプレイヤーは欠かせません。本稿では台湾を代表するコスプレイヤーのMomoさんと、彼女が経営する台北のコスプレスタジオ「MOMO +Photo Studio」を紹介します。2018年8月にオープンしたばかりで、「台湾FF」が毎回開催される会場からも近いです。

10代前半からコスプレを始めてから10年が経つMomoさんによれば、台湾ではコスプレスタジオが少ないそうです。そこには台湾ならではのコスプレ事情が介在していました。彼女のスタジオで撮り下ろした厳選写真と合わせてご覧ください。

眩しい画像を一気見する(全54枚)

■Momoさんが設計した理想のコスプレスタジオ
Momoさんはコスプレイヤーに留まらず、カメラを専門的に学んでいるので撮影も得意としています。モデルとカメラマン双方の視点から設計した理想のスタジオで、何人もコスプレイヤーを撮影しています。

自然光が入る白ホリゾント
スタジオは1階にあり、自然光がふんだんに入ることが特徴。Momoさんが言うには「台北で1階にあって自然光が入るスタジオは少ない」そうです。彼女自身が自然光の撮影が大好きということもあり、1階の屋根を取り払ってスケルトン屋根にしました。そのため、太陽の光が差し込む真夏でも、自然光を浴びながら冷房の効いた部屋で撮影できるわけです。

あわせて読みたい

気になるキーワード

  1. ファイナルファンタジー アプリ
インサイドの記事をもっと見る 2019年7月25日のゲーム記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

「ファイナルファンタジー + アプリ」のおすすめ記事

「ファイナルファンタジー + アプリ」のおすすめ記事をもっと見る

次に読みたい関連記事「ドラゴンクエスト」のニュース

次に読みたい関連記事「ドラゴンクエスト」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「ロックマン」のニュース

次に読みたい関連記事「ロックマン」のニュースをもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

ゲームニュースアクセスランキング

ゲームランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

トレンドの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

スマホアプリゲームやWiiやPS4などゲームに関する情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。