『仁王2』国内発売は2020年3月12日!追加DLCや各種特典が付属する「仁王2 Deluxe Edition(DL版限定)」も発売決定

さながら巨大な手裏剣のごとく、高速回転して飛来する鎌鼬。その刃は恐ろしく鋭く、躱しそこなえば大ダメージ必至だ。

常闇の中で、鎌鼬が真の力を発揮する。三体に分身した鎌鼬の、猛攻をしのぎ切れるだろうか?

鎌鼬の尾となっている、巨大な鎌刃が主人公を襲う。威力は高いが動作も大きいので、予兆を見切って回避したい。

樹上の鎌鼬。素早さに加え、立体的な動きで主人公を翻弄する。飛び道具を効果的に使って対抗しよう。

■三目八面(みつめやづら)
三目八面は、複数の獣の霊が寄り集まって生まれた妖怪。8つの顔を持ち、3つの目を開けているという化け物で、森の暗がりに潜み、近づく者を襲って食らうという。

人間と大きくかけ離れた異形の妖怪であるため、その動きは予測しづらい。慎重に戦おう。

三目八面は8つもの顔を持つため死角が少なく、不意をつくことは容易ではない。発見されると大きな声で叫び、周囲の敵にも気づかれるため厄介な相手だ。

■濡れ女(ぬれおんな)
濡れ女は、水辺や雨の日などに現れる人面蛇体の女性の妖怪。無念のうちに溺死した女性が化けたもので、深い怨念から生者を襲うとされる。

濡れ女が不気味な眼光を放つ。受けた者の体を麻痺させる呪いの視線だ。

濡れ女は、呪いの視線以外にもさまざまな遠距離攻撃の手段を持っている。一気に接近して倒すのが得策だ。

■夜刀神(やつのかみ)
夜刀神は、額に角を持つ蛇神。穢れを溜め込んだ結果荒魂と化しており、穢れにより付近を毒沼に変えてしまう。角は無数の刀が重なってできており、刃を矢のように放って攻撃してくる。

あわせて読みたい

インサイドの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

「コーエーテクモゲームス + 株価」のおすすめ記事

「コーエーテクモゲームス + 株価」のおすすめ記事をもっと見る

「コーエーテクモゲームス + アプリ」のおすすめ記事

「コーエーテクモゲームス + アプリ」のおすすめ記事をもっと見る

次に読みたい関連記事「任天堂」のニュース

次に読みたい関連記事「任天堂」のニュースをもっと見る

ゲームニュースアクセスランキング

ゲームランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2019年10月31日のゲーム記事

キーワード一覧

  1. コーエーテクモゲームス アプリ
  2. コーエーテクモゲームス 株価

このカテゴリーについて

スマホアプリゲームやWiiやPS4などゲームに関する情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。