『仁王2』国内発売は2020年3月12日!追加DLCや各種特典が付属する「仁王2 Deluxe Edition(DL版限定)」も発売決定

夜刀神が地中に突き入れた腕が、主人公の足元から飛び出して襲い掛かる。安全な距離は無いと考えたほうがよさそうだ。

蛇のような形をした夜刀神の二本の腕は、常闇の中では胴から離れ、独立した生き物のように動いて獲物に襲い掛かる。

◆イベント
■鎌鼬
築城作業の助けとなる妖怪を探して、墨俣の森の中を探索する主人公と藤吉郎。

二人の前に、妖怪・鎌鼬が姿を現した。立ち木をたやすく切断するその鋭い鎌は、材木を調達するのにうってつけだ。「よし、あれだ。俺に任せろ」と、鎌鼬を手なずけようとする藤吉郎。

激しく咆哮する鎌鼬。残念ながら手なずけるのは無理そうだ。戦うしかない…主人公が。

■夜刀神
地下の神域には、毒沼が広がっていた。緑色をした水面が、不気味にゆらめいている。

洞窟の最奥で、巨大な霊石の輝きを背に、何者かが蠢いていた。赤く光る目を備えた頭部が、鎌首をもたげる。

巨大なあやかしがその身を起こし、主人公を睥睨する。異形の蛇神、夜刀神だ。無数の刀で形作られた角が、禍々しく煌めく。

◆妖怪スキル
■三目八面
一時的に三目八面の姿に化け、全方位に属性を帯びた息を噴きかける妖怪技。複数の敵を相手にしている状況で有効だ。

■濡れ女
濡れ女を呼び出して、呪いの視線を敵に浴びせる妖怪技。敵を麻痺させれば大きな攻撃チャンスになるが、動けない相手を尻目に一気に駆け抜けるのも手だ

◆守護霊
■送り犬
送り犬は、山道を行く者の後をついてくるという守護霊。転ぶと食い殺されると言って恐れる者もいるが、旅を見守ってくれていると感謝を捧げる者もいる。送り犬の守護霊技では火の玉が生み出され、送り犬の吠え声とともに一気に敵に襲い掛かる。

あわせて読みたい

インサイドの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

「コーエーテクモゲームス + 株価」のおすすめ記事

「コーエーテクモゲームス + 株価」のおすすめ記事をもっと見る

「コーエーテクモゲームス + アプリ」のおすすめ記事

「コーエーテクモゲームス + アプリ」のおすすめ記事をもっと見る

次に読みたい関連記事「任天堂」のニュース

次に読みたい関連記事「任天堂」のニュースをもっと見る

ゲームニュースアクセスランキング

ゲームランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2019年10月31日のゲーム記事

キーワード一覧

  1. コーエーテクモゲームス アプリ
  2. コーエーテクモゲームス 株価

このカテゴリーについて

スマホアプリゲームやWiiやPS4などゲームに関する情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。